人生にゲームをプラスするメディア

Bbmf、『アクビちゃんの魔女っ娘ナビ』『アスタロス・ゲート』をリリース

株式会社ビービーエムエフ/ボーステック株式会社は、NTTドコモのiモード向けゲームサイト「iゲーム大好き!」にて、新作ゲームをリリース致します。

モバイル・スマートフォン 全般
株式会社ビービーエムエフ/ボーステック株式会社は、NTTドコモのiモード向けゲームサイト「iゲーム大好き!」にて、新作ゲームをリリース致します。

『アクビちゃんの魔女っ娘ナビ』
■ ご存知「アクビちゃん」がゲームになった!
大人気アニメ『ハクション大魔王』や『よばれてとびでて!アクビちゃん』でお馴染みの『アクビちゃん』がケータイゲームになって登場。
本作ではプレイヤーがアクビちゃんを操作し、得意の魔法を駆使して、ご主人様の『ころんちゃん』を手助けしながら一緒にゴールを目指す、そんなパズル要素を含んだステージクリア型のアクションゲームです。

■ 頭を使ってナビゲーション!
ステージの途中には、風船・ブランコを始めとした障害物が配置されており、ころんちゃんの行く手を阻みます。そんな動く障害物に触れてしまうと、ころんちゃんの「元気ゲージ」が一つ減少、3つ全て無くなってしまうとゲームオーバーになってしまいます。
そこで登場するのが「魔法のタンバリン」。アクビちゃんが触れると、色によってウサギやチョウチョ、モグラなどに変身することができるので、空を飛んだり、地面に穴を掘ったり、その場所に適切な能力を活用して、障害物を回避しながらゴールを目指しましょう。

『アスタロス・ゲート』
■ かわして撃って吸い込もう!新感覚吸い込みシューティング!
敵を撃って吸い込む、新感覚シューティングゲームが新登場!
本作では「撃つ」「避ける」という要素に加えて、敵を撃ってから「吸い込む」というアクションを取り入れています。このアクション中は無防備になるため場面に応じてショット/吸い込みの切り替えが必要となり、従来のシューティングゲームに比べより戦略的な思考が要求されます。高得点を狙い博打を撃つか、堅実に攻めるか。緊張感のあるプレイがお楽しみいただけます。

■ 竜族vs魔族!ゲートの侵攻を食い止めろ!
ゲームの目的はドラゴンを操作して、迫りくるゲートを攻略すること。次々と召喚される魔族を撃って「魔魂」を取り込み、「ファイアーショット」を放つことでゲートを守る「ゲートキーパー」にダメージを与えられます。それによって魔族たちの浸食率を下げることができ、0%にすることでステージクリアとなります。逆に悪魔を取り逃がしてしまったり、ダメージを与えられたりすると侵食率が上がり、100%になるとゲームオーバーとなってしまいます。

■ 魔魂?それともアイテム?何を吸い込むかはキミ次第!
前述の「魔魂」の他に、スピードアップや吸い込み範囲の拡大、ショットレベルの強化、一定時間無敵といった効果を持つ多彩なアイテムが登場します。また周囲にショットをまき散らし、侵食率を大幅に下げることのできる強力な「弾幕」攻撃を行うこともできますが、この攻撃を行う際はショットレベルが1段階下がってしまいます。状況に応じてどう攻めていくのか?反射神経だけではなく、戦略性も要求されるシューティングゲームです。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  2. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

    手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  3. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

    『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  4. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

  5. 「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】

  6. 実在する日本酒を擬人化したゲーム『萌酒ボックス』を応援するプロジェクトが「CAMPFIRE」にてスタート!

  7. 『ドラガリアロスト』新イベント「お菓子なハロウィンパーティーナイト」が10月17日より開催決定!報酬には限定施設が用意

  8. 投票で選ばれたポケモンをMAX強化!チリーンだけは許して…【ポケモンGO 秋田局】

  9. コンパイルハート、手塚プロダクションも関わる新作『絵師神の絆』発表! 人気イラストレーターが競演

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る