人生にゲームをプラスするメディア

『Wolfmoon』ヨーロッパにて絶賛された戦慄のサバイバルホラー「海外人気ゲーム」で配信開始

モバイル・スマートフォン 全般

株式会社メディアソケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:浦部 浩司)は、6 月8 日、ソフトバンクモバイル株式会社が提供するYahoo!ケータイのS!アプリ向けに、新作ゲーム『Wolfmoon』の配信を「海外人気ゲーム」にて開始いたします。

■ゲーム内容
本アプリは美しいグラフィックで再現されたカナダの大自然を舞台に、狼男に咬みつかれた女探偵ジャネット・ケインが数々の謎を解きながら、生きて人間に戻る方法を見つけ出す内容のサバイバルアクションホラーゲームです。操作は簡単で、直感的なユーザーインタフェース、臨場感を盛り上げるBGM が特徴です。

プレイヤーは気象条件の変化する広大なマップを一人称視点で自由に探索し、生き残るためにアイテムや避難する場所を確保しながら、謎解き(ミッション)を次々に達成していかなければなりません。マップ上には様々な種類の野生動物が潜んでおり、プレイヤーに襲い掛かってきます。戦うかアイテム(食物)を与え戦いを回避するかはプレイヤーの決断次第。狼男の呪いを恐れる町の住民たちも主人公を追いかけてきます。

今作ではマルチエンディングを採用しているためユーザーの取った行動によりエンディングが変化し、プレイするごとに様々な結末を見ることができます。また、このアプリは欧州のモバイルゲーム評価サイトMobilegamefaqs.com、Airgamer、Wirelessgaming などで欧州ユーザーから高い評価を得ています。

■ストーリー
連続殺人事件の調査のため、ウェイド・クリークへと向かった女探偵ジャネット・ケイン。狼男に噛み付かれ、狼男の呪いを恐れる地元住民にリンチされそうになる、何とか窮地を脱出した彼女は人里はなれた場所まで逃げざるを得なかった。ウェイド・クリーク周辺の荒野には獣たちがエサを求めウヨウヨし、町の住民達もジャネットを追いかけてく…
狼人間になってしまう満月の夜は刻一刻と近づく。
ジャネットは狼人間になってしまうのか、それとも無事人間に戻れるのか....
3 つのウェンディゴ・トーテムポールを封印しない限り、狼人間の呪いはとけない。
生き残りをかけた物語が始まる……
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』クリスマス2017ピックアップ、編集部&ライターで計130連エレシュキガルチャレンジ!

    『FGO』クリスマス2017ピックアップ、編集部&ライターで計130連エレシュキガルチャレンジ!

  2. 最優秀賞はどれ?「ポケ森 キャンプコーデ大会 in INSIDE」結果発表―「コミケ」から「ラピュタ」まで様々な作品が!

    最優秀賞はどれ?「ポケ森 キャンプコーデ大会 in INSIDE」結果発表―「コミケ」から「ラピュタ」まで様々な作品が!

  3. 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

    『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

  4. 【読者アンケート】『FGO』アニメ化するなら何章がいい?

  5. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  6. 『きららファンタジア』ゲーム進行不可などの複数の不具合が発生中

  7. 『チェインクロニクル3』絆の軌跡“帰還篇”が公開決定!SSR「ユリアナ」がもらえる限定イベントや年末特大生放送も

  8. 『ポケ森』でマリオの帽子がプレイヤー全員に配布中!―『スーパーマリオラン』配信1周年を記念して

  9. 『アンジュ・ヴィエルジュ』クリスマスでキュートな「セナ・ユニヴェール」を先行公開! 描き下ろしイラスト&ボイス録り下ろしで登場

  10. 『FGO』「冥界のメリークリスマス」幕開け! 限定サーヴァント「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」ゲットに挑め

アクセスランキングをもっと見る