人生にゲームをプラスするメディア

E3のブースレイアウトが公開に

ゲームビジネス その他

IGNにて、今年のE3のブースレイアウトが紹介されています。例年までの巨大ブースは影を潜め、各社共に小さなブースで商談メインでやっていくようです。場所はロサンゼルスコンベンションセンターから、サンタモニカエアセンターのザ・ベーカー・ハンガーに移転します。

マップは以下のとおりで、大手パブリッシャーには20x20フィート(約120平方メートル)の正方形のブースが与えられ、その他の小さなパブリッシャーにはそれ以下の小さなブースが与えられます。昨年までのE3の名物でもあった、巨大なスクリーンによる映像紹介や、ズラリと並んだプレイ台といったものはもう見られなさそうです。

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  2. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  3. 今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

  4. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  5. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  6. 任天堂の岩田聡社長が逝去、胆管腫瘍のため

  7. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  8. (訂正)『デッドライジング』は映画「ゾンビ」の権利を侵害している?裁判の判決下る

  9. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  10. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

アクセスランキングをもっと見る