人生にゲームをプラスするメディア

CESA、今年の日本ゲーム大賞の概要を発表

ゲームビジネス その他

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は毎年東京ゲームショウに合わせて発表している日本ゲーム大賞の今年の開催について概要を明らかにしました。前回で10回目を向かえたこの賞は、優れた作品の表彰を行うことで業界全体の認知の向上や発展に寄与しようというものです。

日本ゲーム大賞2007では、前年まで個別に行われていた学生向けの「CESA スチューデントゲーム大賞」と未製品化作品を扱う「インディーズ部門」を統合し「アマチュア部門」とすることになりました。他に昨年度発売された作品を選ぶ「年間作品部門」とゲームショウに出展された作品から表彰する「フューチャー部門」があります。

アマチュア作品の応募期間は3月19日(月)〜6月30日(土)となります。

それぞれ審査会による審査及びフューチャー部門では東京ゲームショウへの来場者による投票も加味されて結果が決まります。発表は東京ゲームショウ2007(9月20日〜23日/幕張メッセ)で行われます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

    ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  2. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

    今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  3. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  4. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  5. 【Shoot It!】最終回 引退するEアスリートたちよ、散れ、潜め、時を待て

  6. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  7. 技術と企画の幸運な出会い・・・NHN JapanとCRIのコラボレーション『倉木麻衣★ムービーパズル』

  8. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  9. ゲーム版「ギネスブック」が発売決定―ゲームにまつわる世界記録を収録

  10. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

アクセスランキングをもっと見る