人生にゲームをプラスするメディア

バーチャルコンソール配信ソフト7タイトル追加!(1/30)

任天堂 Wii

Wiiで過去のソフトを安価で気軽に楽しめるバーチャルコンソールに、1月30日より『マリオカート64』『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』『ボナンザブラザーズ』『ゲイングランド』『コミックスゾーン』『クライング 亜生命戦争』『ソルジャーブレイド』の7タイトルが追加されました。マリオカート64が1000ポイント、ファイアーエムブレム 聖戦の系譜が900ポイント、ボナンザブラザーズとゲイングランドとコミックスゾーンとクライング亜生命戦争とソルジャーブレイドが600ポイントとなっており、Wiiショッピングチャンネルより購入することが出来ます。

マリオカート64はマリオカートシリーズ第2弾でニンテンドウ64初期のキラータイトルでニンテンドウ64で初めて4人対戦が出来たソフトで思い入れがある人も沢山いるのではないでしょうか。なお、バーチャルコンソール版ではコントローラーパックの部分は非対応となっており、タイムアタックのゴーストを保存することが出来なくなっています。
(最近ではマリオカートDSにレトロカップにいくつかのマリオカート64のコースが収録されました)

個人的な感想ですが、マリオカート64を遊ぶコントローラーはクラシックコントローラーよりゲームキューブコントローラーを推奨します。ゲームキューブ感覚で操作できますからね。マリオカートDSに慣れてしまった為かロケットスタートのタイミングやドリフトが上手く行かず悪戦苦闘でした。

バーチャルコンソールがコントローラーパック非対応と言う事で、ニンテンドウ64初期のソフトの中にコントローラーパックにセーブをメインとしていたゲーム(『ワンダープロジェクトJ2』や『がんばれゴエモン〜ネオ桃山幕府のおどり〜』など他)は自然とバーチャルコンソール配信対象外になりますね。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  4. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  5. スイッチ「アケアカNEOGEO」シリーズの売上ランキングが公開―トップは横スクアクションの名作!

  6. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第8回が公開、よゐこの次なる目標とは…?

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ドラクエXI』あらかじめダウンロード2位浮上、『レイトン ミステリージャーニー』も4位へ追い上げ(7/27)

  8. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  9. 『スプラトゥーン2』「スプラマニューバー」水鉄砲が発売決定、二丁拳銃でリアルにナワバリバトル!

  10. 『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き

アクセスランキングをもっと見る