人生にゲームをプラスするメディア

『どうぶつの森』がWiiに登場

既に何度か言及されていることですが、任天堂は大ヒットしたニンテンドーDS版に続いてWiiでも『どうぶつの森』の発売を予定しています。京都新聞の電子版が伝えていると共に、現在公開中の「劇場版 どうぶつの森」でもスタッフロールの一番最後に「Wiiで会いましょう」というような一文が挿入されます。

任天堂 Wii
既に何度か言及されていることですが、任天堂は大ヒットしたニンテンドーDS版に続いてWiiでも『どうぶつの森』の発売を予定しています。京都新聞の電子版が伝えていると共に、現在公開中の「劇場版 どうぶつの森」でもスタッフロールの一番最後に「Wiiで会いましょう」というような一文が挿入されます。

『どうぶつの森』は最初にNINTENDO 64向けソフトとして発売されて以来、ゲームキューブで2作と徐々に人気を集めていき昨年末に発売されたニンテンドーDS版が300万本を超える大ヒットになりました。それを受けて各種グッズや劇場版の製作もされることになりました。

大阪のひらかたパークではどうぶつの森の世界を楽しめる「劇場版どうぶつの森わくわくヴィレッジ」が1月14日まで開催されているほか、衣服のワールドではキャラクターをデザインした服を販売しています。任天堂では「目的はキャラクタービジネスありきではないが、ソフトの面白さが関連商品に派生して相乗効果が高まれば」としています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  2. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る