人生にゲームをプラスするメディア

リモコンをハンドルに、レースの枠を超えた『エキサイトトラック』公式サイト

任天堂 Wii

任天堂は1月18日に発売するWii向け新年第一弾タイトル『エキサイトトラック』の公式サイトをオープンしました。Wiiリモコンをハンドルに見立てて前後左右に傾けることでマシンを操り、大迫力のオフロードレーシングを楽しむことができます。開発はMonster Gamesで、価格は5800円となっています。

本作の最大の特徴は「かっこいい」走りをすることでどんどんポイントが溜まっていくシステム。敵車スレスレに駆け抜けたり、上手くジャンプを決めたり、過激なクラッシュを決めてみたり、次々に加算されるポイントでレースの勝者が決定されます。もちろん良い順位を獲得してもポイントは溜まるので、色んな走りのスタイルが可能になります。

メインである「エキサイトレース」では世界中を舞台になんでもありの過激なレースを繰り広げます。「VS対戦」ではライバルとどちらが速く、そして迫力ある走りができるかを競います。「チャレンジ」では与えられた条件をこなした走りが要求されます。次々に現れるゲートをクリアしていったり、敵のマシンに激しいクラッシュを重ねたり、、、。

嬉しい機能としてWiiに刺さったSDカードにMP3ファイルを入れておけば、レースのBGMとして使用できる機能が付いています。好きな音楽を聴きながら更にエキサイティングなレースを楽しみましょう!
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  3. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

    スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  4. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. 『ポケットモンスター』カントー地方で好きだったジムリーダーは誰?【読者アンケート】

  9. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る