人生にゲームをプラスするメディア

おじいちゃんもDSが欲しい?―米調査

「もしこのホリデーシーズン、おじいちゃんやおばあちゃんにフルーツケーキやシルクフラワーを贈ろうと思ってるのなら、考え直してみてはいかがですか?」

任天堂 DS
「もしこのホリデーシーズン、おじいちゃんやおばあちゃんにフルーツケーキやシルクフラワーを贈ろうと思ってるのなら、考え直してみてはいかがですか?」

任天堂オブアメリカが委託し、調査会社のハリス・インタラクティブが実施した調査によれば、52パーセントのおじいちゃん/おばあちゃん、68パーセントのベビーブーマー(1946年から1964年に生まれた人を指す)はホリデーシーズンにテクノロジー機器を貰っても嬉しいと考えていて、それぞれ少なくとも半数はニンテンドーDSのようなゲーム機を望んでいるそうです。

「これらの結果は年を取ったとしても、それまでと同じように、クールな製品などを好むということを示します。2006年のESA(米国のゲーム業界団体)調査によれば、25パーセントのゲーマーは50歳以上で、幸運にも、私達は『脳トレ』のようなラインナップを揃えることができ、"成長した子供たち"のショッピングリストに答えています」と任天堂オブアメリカ上級副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションズのジョージ・ハリスン氏は述べています。

調査はハリス・インタラクティブが代行して行い、10月27日〜30日の期間に米国で18歳以上の1025人に電話で実施しました。年齢・性別・地域・人種を考慮しウエイトがかけられており、統計的な精度は95%で誤差は+/-3%以内。1025人の内訳は親の世代(654人)、祖父/祖母の世代(399人)、ベビーブーマー(380人)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

    『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  10. スイッチ『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・ イーブイ』二人同時プレイや『ポケGO』との連動など、新要素を一挙紹介!

アクセスランキングをもっと見る