人生にゲームをプラスするメディア

米国の11月ゲーム売上、Wiiは4位に『ゼルダの伝説トワイライトプリンセス』

米国の調査機関NPDグループは2006年11月の米国ゲームソフト売上ランキングをリリースしました。11月19日に発売されたWii向けタイトルはトップ20に2タイトルがランクインしました。同じく17日に発売されたプレイステーション3向けのゲームはランク外で、引き続きPS2中心のランキングとなっています。

任天堂 Wii
米国の調査機関NPDグループは2006年11月の米国ゲームソフト売上ランキングをリリースしました。11月19日に発売されたWii向けタイトルはトップ20に2タイトルがランクインしました。同じく17日に発売されたプレイステーション3向けのゲームはランク外で、引き続きPS2中心のランキングとなっています。

トップ3は『ファイナルファンタジーXII』(PS2 / スクウェア・エニックス)・『Gears Of War』(Xbox360 / マイクロソフト)・『Guitar Hero 2 Bundle』(PS2 / アクティビジョン)となっています。トップの20タイトルは次の通りです。

1. ファイナルファンタジーXII (PS2 / スクウェア・エニックス)
2. Gears Of War (Xbox360 / マイクロソフト
3. Guitar Hero 2 Bundle (PS2 / アクティビジョン
4. ゼルダの伝説トワイライトプリンセス (Wii / 任天堂)
5. コール・オブ・デューティ3 (Xbox360 / アクティビジョン)
6. WWE Smackdown Vs Raw 2007 (PS2 / THQ)
7. Gears of War Collectors Ed. (Xbox360 / マイクロソフト)
8. マッデンNFL07 (PS2 / EA)
9. ニード・フォー・スピード カーボン (PS2 / EA)
10. ニード・フォー・スピード カーボン (Xbox360 / EA)
11. WWE Smackdown Vs Raw 2007 (Xbox360 / THQ)
12. Guitar Hero 2 (PS2 / アクティビジョン)
13. マーベル: アルティメイト・アライアンス (PS2 / アクティビジョン)
14. Tom Clancy's Rainbow Six: Vegas (Xbox360 / ユービーアイソフト)
15. Scarface: The World Is Yours (PS2 / ビベンディ)
16. Socom: U.S. Navy Seals Combined Assault (PS2 / SCEE)
17. F.E.A.R. (Xbox 360 / ビベンディ)
18. ドラゴンボールZスパーキングNEO (PS2 / アタリ)
19. Guitar Hero Bundle (PS2 / アクティビジョン)
20. レッドスティール (Wii / ユービーアイソフト)

またWiiのトップ10は次の通りです。全体的にサードパーティのゲームが好調のようです。

1. ゼルダの伝説トワイライトプリンセス (任天堂)
2. レッドスティール (ユービーアイソフト)
3. スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合 (セガ)
4. ラビッツ・パーティ (ユービーアイソフト)
5. コール・オブ・デューティ3 (アクティビジョン)
6. マッデンNFL07 (EA)
7. カドゥケウスZ 2つの超執刀 (アトラス)
8. マーベル: アルティメイト・アライアンス (アクティビジョン)
9. エキサイトトラック (任天堂)
10. ドラゴンボールZスパーキングNEO (アタリ)
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  9. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  10. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

アクセスランキングをもっと見る