人生にゲームをプラスするメディア

英国でニンテンドーDSが200万台を突破

英国任天堂は、音楽、ビデオおよびソフトウェアの売上を調査しているChart Trackの発表データによれば、据え置き・携帯機を合算した数値で任天堂は2006年の英国をリードしたビデオゲームメーカーであり、英国でのニンテンドーDSの普及台数は200万台を突破したと明らかにしました。

任天堂 DS
英国任天堂は、音楽、ビデオおよびソフトウェアの売上を調査しているChart Trackの発表データによれば、据え置き・携帯機を合算した数値で任天堂は2006年の英国をリードしたビデオゲームメーカーであり、英国でのニンテンドーDSの普及台数は200万台を突破したと明らかにしました。

ハードではDS Lite発売以降の好調さが顕著で、ライバル携帯機との売上は2.5:1で推移しているということです。ソフトでは『脳を鍛える大人のDSトレーニング』や『どうぶつの森』、『Newスーパーマリオブラザーズ』が人気だったそうです。

最大手のゲームショップチェーン「GAME」のLisa Morgan CEOは「ニンテンドーDSは2006年の私達のビジネスの中で非常に大きな役割を果たしました。DSが素晴らしい成果をもたらしただけでなく、任天堂はユーザー層を拡大するという約束を果たし、それはGAMEにとっても鍵となりました。GAMEにDSソフトやハードを買いに来る人達の非常に広い幅はその証明でもあります。2007年は幅広いゲームが予定されていて、私達は任天堂と共にゲームマーケットを更に拡大していくつもりです」と述べています。

英国任天堂のDavid Yarntonゼネラルマネージャーは「ゲーマーと非ゲーマーの両方にアピールするDSの能力と刺激的で面白く革新的な幅広いソフトラインナップはDSの成功を導きました。2007年には更に多くのTouch!Generationsと共に、DSはゲームマーケットの拡大に邁進していくでしょう」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

    『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る