人生にゲームをプラスするメディア

「Hollywood」開発のATIをAMDが買収に合意(訂正)

半導体製造メーカー2位のAMDは、カナダのATIテクノロジーを54億ドルで買収することで合意したと発表しました。ATIはゲームキューブのGPU「Flipper」の開発を担当するなど任天堂と近い関係にあり、Wiiに搭載される同「Hollywood」の開発も行っています。

ゲームビジネス その他
半導体製造メーカー2位のAMDは、カナダのATIテクノロジーを54億ドルで買収することで合意したと発表しました。ATIはゲームキューブのGPU「Flipper」の開発を担当するなど任天堂と近い関係にあり、Wiiに搭載される同「Hollywood」の開発も行っています。

今回の合意によってATIはAMDの一部門となり、CPUとGPUの統合プラットフォームの開発計画も視野に入っているそうです。

任天堂との関係の始まりはNINTENDO 64の開発で、ATIからスピンオフしたArtXとの間でグラフィックチップの開発を進めた所からです。ゲームキューブ向けの「Flipper」を開発していた段階で、ArtXはATIに買収され元の鞘に収まります。そして今回AMDの一部門となることになりました。Aに縁があるようです。

(訂正)ArtXはシリコングラフィックスからスピンオフした会社でした。ご指摘ありがとうございました。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

    プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

  2. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第8回:最終回 他ソフトとのデータ連係:Shade11実践編

    【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第8回:最終回 他ソフトとのデータ連係:Shade11実践編

  3. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

    それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  4. 【DEVELOPER'S TALK】音数の限界に挑戦、ハイスピードかつハイテンションなシューター+アクションの開発秘話~『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』

  5. ゲーム開発チュートリアル特選、40種以上をまとめたページを紹介

  6. N64にグラフィックチップ提供のシリコングラフィックがチャプター11を申請

  7. 『FF』の生みの親・坂口博信がGDC 2015で生涯功績賞を受賞

  8. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  9. 【昨日の人気記事チェック】冒険の相棒、武器を紹介!『モンスターハンター3(トライ)』(5月2日)

  10. 【CEDEC 2012】『パズル&ドラゴンズ』のヒットを支えたのは嫁の力?

アクセスランキングをもっと見る