人生にゲームをプラスするメディア

E3の総括―NOA社長兼COO Reggie Fls-Aime氏

任天堂 Wii

IGNが連載している任天堂のエグゼクティブに色々な話を聞く「The Nintendo Minute」の第28回は、新たに任天堂オブアメリカの社長兼COOに就任したReggie Fls-Aime氏です。E3についての総括のような形です。

―――任天堂のE3後の立ち位置は?

WiiがE3で起こした騒ぎを今も読者が引きずっているのは何の驚きもありません。ゲームプレスと大手メディアは他のハードとは全く異なるメッセージを受け取りました(過去と比べても)。もっと大事なのは彼らが実際に触ってみて、映像を見る事によって、業界の最も厳しい目にさえも耐える事が実証されたことです。私達は「Playing is Beleiving(遊べば分かる)」と言いました。私は任天堂が期間中に何千ものビリーバー(Believer)を生み出したと思います。

他のライバルは自分達の事を色々と話しました。しかし私達にとってE3は触ってもらいハードやゲームにどんな印象を得るか感じてもらう場という意味が強くありました。その点で、私達は素晴らしいスコアを得ることができました。ある記者は、中年の女性が『メイドインワリオ』を遊ぶ時にまるで子供のように笑っていたと書きました。またあるビデオは開場と同時に任天堂ブースに向う大群を伝えていました。行列はE3史上最大だったと聞いています。

どのようにWiiをライバルと差別化していくのか? 私達は何もしません。何故ならWiiに競争相手はないからです。広い視点で見れば3つの新ハードがホリデーには店に並びます。しかし現実的に全く新しい遊びを提供するのはWiiだけです。ゲームの経験が無くても、誰もが直ぐに遊べるのはWiiだけです。破壊的な要素を導入し、全てが新鮮で新しい場所を業界にもたらすのはWiiだけです。

その上、Wiiの価格は250ドル以上になりません。どうやってプレゼント予算を最大化しようと悩む人達にとってはとても魅力的な提案です。私達はこれがとても簡単な選択になると思います。第4四半期に、実際に触ってもらう事がとても楽しみです。Wiiの発売までにもっと多くの話を期待してください。まだ始まったばかりです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】『星のカービィ』意外とハマる!サブゲーム8選 ─ RPG・レース・STGなどジャンルの幅もすごい!

    【特集】『星のカービィ』意外とハマる!サブゲーム8選 ─ RPG・レース・STGなどジャンルの幅もすごい!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. スイッチ版『スカイリム』国内発売は2018年初頭に!あの冒険が家でも外でも

アクセスランキングをもっと見る