人生にゲームをプラスするメディア

NOA新社長が「GCの過ちを繰り返す事はない」と

任天堂オブアメリカの新社長に就任した、Reggie Fils-Aime氏は雑誌「Nintendo Power」とのインタビューで、ゲームキューブでの過ちは繰り返す事は無いと述べました。

任天堂 Wii
任天堂オブアメリカの新社長に就任した、Reggie Fils-Aime氏は雑誌「Nintendo Power」とのインタビューで、ゲームキューブでの過ちは繰り返す事は無いと述べました。

Fils-Aime氏はゲームキューブのソフトが強力なものでなかったと述べました。特に2001年11月18日に米国で発売された際のファーストパーティタイトルは『ルイージマンション』と『ウェーブレース ブルーストーム』の2つしか無かったとしました。またサードパーティのサポートも不十分でした。ソフトの数は11本ありましたが。

「私達は開発のとても早い段階から情報や開発ツールをパブリッシャーと共有してきました。そしてこのプラットフォームで開発するのが何故良いのか、どうしてビジネスとして最高のフランチャイズや新規作品を提供するべきなのかといったことを訴え続けています。これらは私達の重要なツールと戦略です」

今年のE3では27タイトルがプレイアブルで、16タイトルがロンチタイトルとして期待されています。

「『メトロイドプライム3』から『マリオギャラクシー』そして『レッド・スティール』でコアゲーマーは魅了されたでしょう。『Wii Sports』や『メイドインワリオ』は大衆に支持されるでしょう。そしてこの幅広いタイトルを基盤として、私達は最初の年とロンチは非常に強いものになると確信しています。私達はゲームキューブのロンチから学んだ事を生かしています」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

    『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. PS4/スイッチ新作『スーパーロボット大戦T』2019年3月20日に発売決定!【UPDATE】

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る