人生にゲームをプラスするメディア

NOA新社長が「GCの過ちを繰り返す事はない」と

任天堂 Wii

任天堂オブアメリカの新社長に就任した、Reggie Fils-Aime氏は雑誌「Nintendo Power」とのインタビューで、ゲームキューブでの過ちは繰り返す事は無いと述べました。

Fils-Aime氏はゲームキューブのソフトが強力なものでなかったと述べました。特に2001年11月18日に米国で発売された際のファーストパーティタイトルは『ルイージマンション』と『ウェーブレース ブルーストーム』の2つしか無かったとしました。またサードパーティのサポートも不十分でした。ソフトの数は11本ありましたが。

「私達は開発のとても早い段階から情報や開発ツールをパブリッシャーと共有してきました。そしてこのプラットフォームで開発するのが何故良いのか、どうしてビジネスとして最高のフランチャイズや新規作品を提供するべきなのかといったことを訴え続けています。これらは私達の重要なツールと戦略です」

今年のE3では27タイトルがプレイアブルで、16タイトルがロンチタイトルとして期待されています。

「『メトロイドプライム3』から『マリオギャラクシー』そして『レッド・スティール』でコアゲーマーは魅了されたでしょう。『Wii Sports』や『メイドインワリオ』は大衆に支持されるでしょう。そしてこの幅広いタイトルを基盤として、私達は最初の年とロンチは非常に強いものになると確信しています。私達はゲームキューブのロンチから学んだ事を生かしています」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

    『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】マリオの意外な職業10選 ─ マリオは配管工をやめていたどころか、すごい職歴の持ち主だった!

    【特集】マリオの意外な職業10選 ─ マリオは配管工をやめていたどころか、すごい職歴の持ち主だった!

  4. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売! 大森滋が記念イラストを公開、各地の盛り上がりを増田順一が激写

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  6. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  7. 『スプラトゥーン2』コラボギアコードが「コロコロコミック」1月号に付属!

  8. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  9. 『シノビリフレ』ゲームシステムの詳細が公開―“ファビュラスリフレ”とは一体…

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る