人生にゲームをプラスするメディア

英国任天堂David Yarnton氏がPS3のコントローラーについて感想

ゲームビジネス その他

英国任天堂の代表取締役のDavid Yarnton氏はソニーがプレイステーション3でモーションセンサーを搭載したことについて感想をMCV UKに対して述べています。歴史的に、英国任天堂は過激な事を言います。

「以前のPhil Harrisonのコメントを参照して言いましょう "6ヶ月前、私達がコントローラーを見せた頃あなたは何か言いました。それなのに何故今こんなことをしているのでしょうか?" 私は彼らの意思決定プロセスを知りません。しかし振り返ってみれば、全てのゲームプレイへのイノベーションは全て私達が始めてきたと思います」

「歴史的に私達は常に新しいものを開発してきました。私達はソニーが振動で多くの問題を抱えていることを知っています。そしてそれを取り除かざるを得ませんでした。何故なら、彼らは彼らはイノベーティブではなく、彼らはコピーしたからです。私は任天堂について何かコピーしてきたものがあるかどうか考えようとします。しかし何も思いつきません」

Phil Harrisonのコメントというのは「DSはギミックだ」と言ったこれでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  3. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  4. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  6. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 【海外ゲーマーの声】任天堂・岩田聡が逝去 ― ユーザーフォーラムに多数の追悼コメント届く

  8. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  9. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  10. バンダイナムコゲームス、携帯電話向けエンタメサイト「ゲームスタウン」を開始

アクセスランキングをもっと見る