人生にゲームをプラスするメディア

スパイクからWii向けに3タイトル発表

ドワンゴグループのゲームズアリーナ傘下のゲームパブリッシャーであるスパイクはWii向けに3タイトルを開発しているようです。以下の3タイトルですが、いずれも詳しい内容は不明です。

任天堂 Wii
ドワンゴグループのゲームズアリーナ傘下のゲームパブリッシャーであるスパイクはWii向けに3タイトルを開発しているようです。以下の3タイトルですが、いずれも詳しい内容は不明です。

・ネクロネシア (2006年発売)
・JAWA (2007年発売)
・HERO'S (2007年発売)

一番したのタイトルは恐らくグラスホッパー・マニファクチュアの作品だと思われます。マーベラスとも共同開発という話でしたが、発売元はスパイクになるのでしょうか。詳細が分かりましたらお伝えします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

    『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

  2. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

    任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  3. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  4. 『BLADE ARCUS Rebellion from Shining』やり込み要素の詳細が判明―200点以上を収録したアートギャラリーは必見!

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『スマブラSP』イベント「コングファミリー大集合」が2月22日より開催―『ドンキーコング』シリーズのスピリッツが続々登場!

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る