人生にゲームをプラスするメディア

任天堂「新」世代機・Wii情報まとめ

任天堂 Wii

E32006にてついにベールを脱いだ、任天堂の新世代機・Wiiの情報をまとめていきたいとおもいます。Wii向けに発表されたタイトルたちや、その本体・コントローラの機能の詳細にいて、まとめて紹介します。随時更新中です。

発表されたタイトル

任天堂

『スーパーマリオギャラクシー』
『メトロイドプライム3:コラプション』
『ゼルダの伝説トワイライトプリンセス 』(GC版とWI版の2種類、本体と同時発売)
『Wii:Sports』(誰でもプレイできるスポーツゲーム3つを収録、本体と同時発売)
『ファイヤーエムブレム』
『Wario Ware Smooth Moves』(Wii版メイドインワリオ)
※以下新規タイトル
『Disaster : Day of Crisis』
『Project H.A.M.M.E.R』
『エキサイトトラック』

サードパーティー

『ソニック ワイルド ファイア』
『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』
『RAYMAN』
『戦国無双』(だと思われるもの )
『Madden NFL 2006』
『レッド・スティール』
『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』
『ワンピース アンリミテッド・アドベンチャー』
『ドラゴンボールZ スパーキング ネオ』
『スカッとゴルフ パンヤ』
『スポンジボブ』
『SDガンダム Gブレーカー』
『Necro-Nesia』(バンダイナムコ)

・・・etc
E3では計27タイトルがフロアーで公開になります。

本体について
リモコン型コントローラには、モーションセンサーとダイレクトポインティングデバイスのほかに、スピーカーがついています。また、ヌンチャクコントローラにも、リモコンとは別のモーションセンサーがついています。

クラシックコントローラは、スーパーファミコンのコントローラとGCのコントローラーのハイブリッドのような形をしています。リモコンにつなぎ、通信機能を用いてWiiとつなぎます。ボタンは、a、b、X,、Y、L、R、ZL、ZR、十字、Lスティック、Rスティック、Home、Start(+)、Select(-)となっています。64のゲームだと、右手のボタンが少し足りなくなるように見えますが、ZLやZRを利用して割り当てるのでしょうね。

Wiiのバーチャルコンソールやオペラブラウザー(オプション)の起動は数秒で終わるそうです。また、Wiiは、電源を切ったように見えても、完全に切れずにスタンバイ状態になり、ファンは止まっていてもコアとなるものは動いているようになります。これにより、24時間インターネットにつながるということが可能になるそうです。

発売は2006年第4四半期としています。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

    海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

  6. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる【追憶ゲーマー】

アクセスランキングをもっと見る