人生にゲームをプラスするメディア

『マリオペイント』と『パイロットウィングス』が開発中?―EGMの噂

任天堂 Wii

米国の総合ゲーム雑誌「Electronic Gaming Monthly」の最新号の噂コーナー「Rumor Mill」は、任天堂が『マリオペイント』をニンテンドーDSとレボリューションに、『パイロットウィングス』をレボリューション向けに開発しているという噂を紹介しています。これらのタイトルは以前にも噂に登ったことがあります。

『マリオペイント』はスーパーファミコンで発売されたお絵かきソフト。同梱されたマウス(当時は珍しかったような)を用いて絵を描いたりハエを退治することができました。64DDでは後継作と言ってもいい『マリオアーティスト』シリーズが発売されました。EGMによればDSとレボリューション向けに開発されていて、3Dイメージも描けるようになるのではとのこと。

『パイロットウィングス』はSFCとN64で発売されたフライトシミユレーションゲームです。空を飛ぶ感覚が好評だった作品がレボリューションに登場するとEGMは伝えています。

『パイロットウィングス』の新作に関しては定期的に噂に上がり、ゲームキューブやその後継機(つまりレボリューション)でファクター5が開発するのではないかと何度も言われました。そのファクター5はPS3のみに開発する方針で、この話は潰れたようですが、記者などに公開された技術デモにも飛行機のものはあるようて『パイロットウィングス』の布石と考えられなくもない所です。

「Rumor Mill」は当たったり外れたりといった感じです。一年前には発表間近でしたが「ニンテンドーWiFiコネクション」のサービス展開を報じたことがあります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  8. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

アクセスランキングをもっと見る