人生にゲームをプラスするメディア

Radical Entertainmentがレボリューション向けの人材を募集中

任天堂 Wii

カナダのゲームデベロッパーで『ザ・ハルク』や『ザ・シンプソンズ: ヒット&ラン』などを開発してきたRadical Entertainmentが、同社の公式サイト上でレボリューション向けの開発プロジェクトのスタッフを募集しています。どうやら3人称視点のアクションゲームを予定しているようです。

「大ヒットした『クラッシュタッグレーシング』を開発したチームはゲームを次のレベルに向かわせる準備ができています。もしあなたが3人称視点のアクションゲームを得意とするプログラマーであれば、その名前は品質を意味するRadicalに是非とも加わってください。そして任天堂の新しいレボリューションで働く最初の一人になりましょう!」

とのこと。ゲームはレボリューション特色を生かしたものになるようで、プログラマーはその全てに関わっていくことになると求人には書かれています。Nintendo Playersが同社にコンタクトを取ったところ「公式に発表があるまで開発中のプロジェクトについてはコメントできない」という反応だったそうです。5月のE3を楽しみにしましょう。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

    【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  2. Nintendo Switchの防水・耐衝撃キャリングケースが発売!【UPDATE】

    Nintendo Switchの防水・耐衝撃キャリングケースが発売!【UPDATE】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. ニンテンドースイッチ『ポッ拳 DX』体験版配信決定―詳細は近日公開

  5. 「スプラトゥーン2 ブキコレクション」12月発売、フィギュア化されたイカのブキ第3弾が登場!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』に期待する8つのポイント ─ ギアパワーやマッチングはどうなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』「第3回スプラトゥーン甲子園」へのエントリーがスタート、今年はオンライン大会も開催!

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

アクセスランキングをもっと見る