人生にゲームをプラスするメディア

宮本氏らがフランス政府から芸術文芸勲章を授与へ

ゲームビジネス その他

GameKultによれば、フランスの文化通信省から『マリオ』や『ゼルダ』の生みの親である宮本茂氏、『レイマン』シリーズの作者のMichel Ancel氏、『Alone in th Dark』のクリエイターであるFrederick Raynal氏の3人にゲーム開発者として初となる芸術文芸勲章を授与することが決定したと報じています。

フランスでは毎年200名前後に勲章が授与されていて、宮本氏らもその一員となります。過去の有名人ではレオナルド・ディカプリオやブルース・ウィリスも受賞しているそうです。フランスでもビデオゲームが一般に認められる芸術となった証であるとも言えそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  2. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

    【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  3. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

    【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  4. TPSの形をした日本的アクションの最新形態『VANQUISH』稲葉敦志プロデューサーに聞く・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第11回

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 【TGS2017】中国産スマホゲームの日本進出を語る!「進出しない理由は無い市場」

  8. 【SIGGRAPH ASIA 2009】ゲームを作ってみよう!テニスゲームで考えるゲーム作りの歴史

  9. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

  10. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

アクセスランキングをもっと見る