人生にゲームをプラスするメディア

『メトロイドプライムハンターズ』情報いろいろ

任天堂 DS

アメリカで3月20日に発売が予定されている『メトロイドプライムハンターズ』ですが、IGNのハンズオン・レポートや、NintendoEuropeに掲載されてた開発者インタビューから、さまざまな情報が明らかになっています。まとめて紹介します。

体験版である『First Hunt』には、複数のコントロール方法が用意されていましたが、製品版にも複数のコントロールが用意されており選択することができるようです。さらに、タッチパネルによる操作の感度なども設定できるようです。DS振動カートリッジにも対応しているので、カートリッジがあれば振動も楽しめます。

マルチプレイでは、勝利に必要なポイントや、ラウンド数などを設定でき、全19エリアからフィールドを選ぶことが出来ます。Wi-Fiコネクションによるオンライン対戦時には、CPUを追加できないこと以外には、『マリオカート』のように制限があることはありません。

マルチプレイでの勝利数やよく使うキャラクター、自殺数、切断数などさまざまな数値が「ハンターズライセンス」というものに記録されます。『メトロイドハンターズ』はいわゆる「すれ違い通信」である「ライバルレーダー」に対応しており、スリープモードにして持ち歩くことで、この「ハンターズライセンス」を交換することが出来ます。そして、Wi-Fiコネクションにつなげば、すれ違った相手と対戦することが可能になっています。

Wi-Fiコネクションでは、フレンドコードを通じた対戦のほかに、上で紹介した「ライバルレーダー」との対戦が可能です。フレンド同士と対戦する際には、プレイの前後にチャットを行うことが出来ます。ボタンを押しながらマイクに向かってしゃべることで、ボイスチャットが可能です。一度に一人のみしゃべることが出来ます。また、「ピクトチャット」ライクのソフトキーボードも用意されており、文字を使ったチャットも行うことが可能です。

ワイヤレス通信やWi-Fiによるマルチプレイヤーに注目が集まりがちな今作ですが、シングルプレーヤーもGC『メトロイドプライム』並に充実したものになるそうです。クリアにかかるタイムは、据え置きようのメトロイドより少しだけ少ないぐらいで、ほぼ同等としています。

シングルプレイヤーモードでは、これまでの「メトロイド」シリーズとは違って、最初からサムスがすべてのアビリティーと武器を持った状態でプレイしていきます。なので、アビリティーを探し当てることで次の場所に進めるようになるということはありません。その代わりに、アーティファクトに焦点が置かれ、見つけることによってストーリーが進み違う場所への道が開く、という風になるそうです。

IGNには、今作の新着ムービーも掲載されています。ムービーはこちらから。DS至上最高レベルのグラフィックになりそうです。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

    隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

  2. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

    【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  3. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

    【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

  4. KOGが手掛けた任天堂アパレル商品の15年が今ここに集結 ─ イベント「ザ キングオブゲームズの世界展」開催中

  5. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  6. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  7. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  9. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  10. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

アクセスランキングをもっと見る