人生にゲームをプラスするメディア

デジペンのゲームがレボリューションでダウンロードできるかもという噂

任天堂 Wii

GoNintendoは、任天堂が協力するゲームの大学・デジペン工科大学の学生が作ったデモゲームがレボリューションのゲームダウンロードサービスで提供されるのではないかという噂を掲載しました。これはMeteoraTCと名乗る読者から情報提供を得たものとのことですが、話程度に聞いておくのが良いものと思われます。

デジペン工科大学(DigiPen Institute of Technology)はシアトル・レドモンドの任天堂オブアメリカ本社の敷地内にあるゲームの大学で、設立時から任天堂が関与し優秀な人材を確保すると共に運営にも関わっています。共同で任天堂ソフトウェアテクノロジー(NST)という開発スタジオの設立も行っています。

GoNintendoによれば以下のようなゲームがあるそうです。インディーズゲームの配信はXbox Liveでは行われていて、その中からメジャーになったゲームもあるそうなのでレボリューションでも同様のサービスが提供されるのではないかと考えられています。小規模なソフトハウスにとっても流通コストがかからないなど魅力的なものになる可能性があります。

・Bounce Bounce Fun
・The Chronicles of Brute Hardcastle
・Cubed
・Narbacular Drop
・Operation: Stop Core
・Overload
・Project Zeit
・RumbleBox
・Sombrero Ninja
・Speed Trip
・Zombie Farm
・Animalien
・Bacon Pirates In Space
・Ivars Adieu
・Polaris
・ReLevelEd
・Shattered Core
・Snatch
・Super Squirrel
・TCubed
・Atmosphere
・BEMPU
・Damage Control
・Geo Warfare
・Hyper Air Rally
・Momenta
・Nano Terra
・Orblitz
・Panopticon
・Sea of Chaos
・Titanium Snail
・Vinnies Little Virus
・Nix
・Blitzahn
・Kisses
・RS-6
・Scavenger Hunt
・Catalyst
・Meurte Mechanica
・SalientCease Fire 2021
・Desert Derby
・Insecticide
・Project Mayhem
・Rock Station
・Sphere
・Sonace
・TankWars
・Thanatos
・ThelemaIce WarsFishbawl
・Frokey
・Snofree
・SOPAV
・SpireTaTaMahata
・Vektor Space
・Xenowar
・Crazy CrossBontãgo
・Drop Drop
・Fight Zone
・Six String
・Starfall
・Trick Shot GolfKataki
・WasteAn Auspicious Adventure
・Bob and Frank
・Eve of Ragnarok
・How to kill the dead
・Orbis
・VarianceCommando Attack SubBlackHole
・Dimension Burst
・T.H.U.G.S
・ValenceMantis
・Mall Monster
・Scrapped
・GeodeDragonKingdom
・HeistBLITZ
・Dark
・Disco
・Dragonworld
・Eviction
・Insecticide
・Neptune
・NetCom
・Quack
・RoachesCubo
・Gorgoth
・Obsolete
・Puzzles
・Starbatt
・Takuma
・Team3D
・YarsGL
・conundrm
・cycles
・edb
・kickball
・slotmachmonkey18
・Arkoss
・Moebius
・Avatars
・MatrixAttack
・Squadron BlackopsMotor Town
・Take-N-Break
・SAPFA2GTA
・The Capricorn DocumentWyrmCapture The Dude
・GenJox

タイトルを見ても何も分かりませんが。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

    【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  3. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

    【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  4. 3DS『メトロイド サムスリターンズ』公式サイトを公開─DL派に嬉しい「SPECIAL EDITION(ゲームカードなし」も登場

  5. 海外レビューハイスコア『スプラトゥーン2』

  6. 【読者アンケート】「『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?」結果発表─なぞの病にかかって休んだ人の割合は…!?

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『スプラトゥーン』人気再燃で2位ランクイン、『絵心教室 スケッチ』浮上ほか(7/24)

  8. 『スプラトゥーン2』発売を受けて、任天堂LINE公式アカウントのキノピオくんもイカしたバトルに夢中に

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  10. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る