人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がGAME.NEWアワードで技術部門賞を獲得―次点にはバイオ4

ゲームビジネス その他

NintendoPlayer.comによれば、英国のゲーム専門店「GAME」が主催するGAME.NEWアワードで任天堂がニンテンドーDSでTechnical Achievement Award(技術的な業績を上げた商品に贈られる)を獲得したそうです。「ゲーム体験を深化させるために技術を前進させる最良の努力」が認められたそうです。次点にはゲームキューブ版の『biohazard 4』が選ばれています。

「任天堂は2画面、タッチスクリーン技術、ワイヤレスネットワーク、内臓マイクを使って今までに見たことのないような高品質のラインナップを用意して我々を圧倒してくれました。DSの能力を表す最高の例は私達のチームの1人の6歳の娘もDSの『Nintendogs』てせ何をしたらよいか?ということを直感的に理解することです。ニンテンドーDSは過去10年で初めての真のゲームの発展を成し遂げました。そして私達は任天堂が今年計画しているレボリューションに更に興奮させられます」

この部門の次点にはカプコンからゲームキューブで発売された『biohazard 4』が選ばれています。

「Xbox360の最初の世代のゲームは私達を僅かに失望させざるを得ませんでした。それはそれらが驚くほどのものではないからではありません。それは私達が見た今年最も美しいゲームが4年前に発売されたゲームキューブで動くゲームだったからです」

任天堂はベストパブリッシャー(発売元)とベストデベロッパー(開発者)の両方で次点を獲得しています。また今年期待のゲームとして任天堂からは『脳を鍛える大人のDSトレーニング』と『やわらかあたま塾』そして『The Legend of Zelda』が選ばれています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

    虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

  3. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  4. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  5. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  6. Wii版も開発中!サイバーステップが『ゲットアンプド2』発表会を開催

  7. 【CEDEC 2014】ゲーム業界における起業・・・4人の社長が赤裸々に語った「起業一年目の通信簿」

  8. PC版『バイオハザード5』画面分割を望む声、海外で高まる

  9. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

アクセスランキングをもっと見る