人生にゲームをプラスするメディア

DS『メトロイドプライム ハンターズ』マルチプレイモード詳細

ドイツのゲームニュースサイトGaming-Universeにおいて、DS『メトロイドプライム : ハンターズ』のマルチプレイモードの詳細が紹介されています。それによれば、7つの異なるマルチプレイモードがゲームには含まれるようです。(Wi-Fiでこのすべてが遊べるかどうかについては書かれていません)

任天堂 DS
ドイツのゲームニュースサイトGaming-Universeにおいて、DS『メトロイドプライム : ハンターズ』のマルチプレイモードの詳細が紹介されています。それによれば、7つの異なるマルチプレイモードがゲームには含まれるようです。(Wi-Fiでこのすべてが遊べるかどうかについては書かれていません)

・バトル(Battle)
----通常のデスマッチモード。
・サバイバル(Survival)
----ライフが制限されているバトルモード。最後まで生き残ったものが勝者。
・バウンティー(Bounty)
-----Octolith(?)というアイテムを自分の基地まで持って帰るとポイントが得られる。
・ディフェンダー(Defender)
----マップ上の特定の場所を守り抜く。
・プライムハンター(Prime Hunter)
----"プライムハンター"となっているプレイヤーを倒すと、そのプレイヤーが次の"プライムハンター"となる。一番長い間"プライムハンター"でいられたプレイヤーの勝利。
・キャプチャー(Captuer)
---- もうひとりのプレーヤーとチームを組み、相手チームからアイテムを奪い基地まで運ぶ。
・ノード(Nodes)
----マップ上に点在するノードをアクティブにしていく。最も多くのノードをアクティブにしたプレイヤーの勝利。

『ハンターズ』は、ワイヤレス対戦・ニンテンドーWi-Fiコネクションどちらにも対応していますが、どちらも最大4人までのマルチプレイが楽しめます。また、ワイヤレス対戦で人数が4人に届かない場合には、CPUで補うことも出来るそうです。ケームシェアリングを用いれば、1枚のカードでもマルチプレイヤーを楽しむことが可能なようです(ただし、使えるキャラクターはサムスのみ)。

DS『メトロイドプライム : ハンターズ』は、米国で3月20日発売予定で、国内での発売日は未定です。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」ダイマックスアドベンチャー10のコツ! ポケモン&ルート選択がカギ

    『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」ダイマックスアドベンチャー10のコツ! ポケモン&ルート選択がカギ

  2. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

    『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  3. 『ポケモン ソード・シールド』対戦で注目したい「冠の雪原」のポケモン10選! 注目のポケモンたちが解き放たれる!

    『ポケモン ソード・シールド』対戦で注目したい「冠の雪原」のポケモン10選! 注目のポケモンたちが解き放たれる!

  4. DLC全部入り!パッケ版発売記念に『ケイデンス・オブ・ハイラル』を総ざらい―“ゼルダ愛”に溢れ、2Dゼルダとしても楽しめる一本

  5. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【10月23日】─これまで紹介した抽選販売の現状と傾向

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. とにかくタフ!!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ティラピア」は最強の淡水魚!【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  9. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  10. 『スーパーマリオブラザーズ 35』1位をとるためのサバイバル術10箇条! 生き残るためにはコインとクッパが重要

アクセスランキングをもっと見る