人生にゲームをプラスするメディア

DS『メトロイドプライム ハンターズ』マルチプレイモード詳細

ドイツのゲームニュースサイトGaming-Universeにおいて、DS『メトロイドプライム : ハンターズ』のマルチプレイモードの詳細が紹介されています。それによれば、7つの異なるマルチプレイモードがゲームには含まれるようです。(Wi-Fiでこのすべてが遊べるかどうかについては書かれていません)

任天堂 DS
ドイツのゲームニュースサイトGaming-Universeにおいて、DS『メトロイドプライム : ハンターズ』のマルチプレイモードの詳細が紹介されています。それによれば、7つの異なるマルチプレイモードがゲームには含まれるようです。(Wi-Fiでこのすべてが遊べるかどうかについては書かれていません)

・バトル(Battle)
----通常のデスマッチモード。
・サバイバル(Survival)
----ライフが制限されているバトルモード。最後まで生き残ったものが勝者。
・バウンティー(Bounty)
-----Octolith(?)というアイテムを自分の基地まで持って帰るとポイントが得られる。
・ディフェンダー(Defender)
----マップ上の特定の場所を守り抜く。
・プライムハンター(Prime Hunter)
----"プライムハンター"となっているプレイヤーを倒すと、そのプレイヤーが次の"プライムハンター"となる。一番長い間"プライムハンター"でいられたプレイヤーの勝利。
・キャプチャー(Captuer)
---- もうひとりのプレーヤーとチームを組み、相手チームからアイテムを奪い基地まで運ぶ。
・ノード(Nodes)
----マップ上に点在するノードをアクティブにしていく。最も多くのノードをアクティブにしたプレイヤーの勝利。

『ハンターズ』は、ワイヤレス対戦・ニンテンドーWi-Fiコネクションどちらにも対応していますが、どちらも最大4人までのマルチプレイが楽しめます。また、ワイヤレス対戦で人数が4人に届かない場合には、CPUで補うことも出来るそうです。ケームシェアリングを用いれば、1枚のカードでもマルチプレイヤーを楽しむことが可能なようです(ただし、使えるキャラクターはサムスのみ)。

DS『メトロイドプライム : ハンターズ』は、米国で3月20日発売予定で、国内での発売日は未定です。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

    『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

  2. 『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

    『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

  3. 『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

    『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

  4. 『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』10月6日22時に最新映像公開へ!21時からは事前番組も放送

  6. 『スプラトゥーン3』ジャイロ操作に違和感があったら、「補正」を試して!知っておきたい2つの方法

  7. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  8. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  9. 「Nintendo Live 2022」音楽ライブ“『あつ森』&『スプラ3』”は誰でも楽しめる!最終公演のみライブ配信を実施

  10. 『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

アクセスランキングをもっと見る