人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が第3四半期業績を26日に発表

任天堂は2005年4月1日〜12月31日までの平成18年第3四半期業績を1月26日に発表します。ニンテンドーDSを中心に年末商戦が極めて好調であったことに加えて、このところ円安基調で推移していることも考えれば悪くない数字が出てくるものと思われます。

ゲームビジネス その他
任天堂は2005年4月1日〜12月31日までの平成18年第3四半期業績を1月26日に発表します。ニンテンドーDSを中心に年末商戦が極めて好調であったことに加えて、このところ円安基調で推移していることも考えれば悪くない数字が出てくるものと思われます。

長らく低迷していた株価の方も23日の終値で16180円と好調に推移しています。米Bloombergなどはレボリューションの価格が他の機種と比べてかなり低く抑えられる事が好材料となっていることを報道しているようです。時価総額も約2兆3000億円となりEA(約1兆8000億円)を抜いてゲーム関連で世界最大となっています。

通期での業績予想は売上高5000億円、経常利益1250億円、当期利益750億円の予想となっています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. メタバースってなあに?  『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

    メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  2. PC版『バイオハザード5』画面分割を望む声、海外で高まる

    PC版『バイオハザード5』画面分割を望む声、海外で高まる

  3. GREE号、後悔のない航海を!!!・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第26回

    GREE号、後悔のない航海を!!!・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第26回

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  6. ゲームボーイ爆弾を学校に持ち込んだ少年を逮捕―米国

  7. AQインタラクティブが、JASDAQに28日上場

  8. セガ、子会社4社を解散

  9. エレクトロニック・アーツがTGS出展タイトルを発表

  10. FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

アクセスランキングをもっと見る