人生にゲームをプラスするメディア

Nintendo iNSIDE 2006年 年頭ご挨拶

皆様明けましておめでとうございます。

ゲームビジネス その他
皆様明けましておめでとうございます。

Wi-Fiコネクションによって新たなネットワークプレイングの形が提示された2005年が終わりを告げ、新たな1年を迎えました。

ニンテンドーDSが3本目の新たな柱として定着し、今年新たに「レボリューション(仮称)」が加わろうとしています。旧年中にリリースされたXbox360に続いて次世代機が続々とゲーム業界にリリースされる中、ゲームそのものにとっても今後のあり方が問われる1年であろうと思います。

堅苦しくなってしまいましたが、今年もそんなゲーム業界の旬な情報を独自の切り口と共にお伝えし、更にゲームの楽しみを共有していく場を提供していくべく頑張りたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

Nintendo-iNSIDE スタッフ一同 2006.1.1
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

    史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  2. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

    【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  3. 元ゲームリパブリックの岡本吉起氏、モバイルゲームを開発中

    元ゲームリパブリックの岡本吉起氏、モバイルゲームを開発中

  4. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  5. 『Apex Legends』人気タレントが集う第6回「CRカップ」は7月31日開催!早くもCR.おじじ氏が明言

  6. 中裕司氏がスクウェア・エニックスを退職していたと明かす―『ソニック』を生み出したゲームクリエイター、同社では『バラン ワンダーワールド』を手掛ける

  7. Epic Gamesの創設者兼CEO ティム・スウィーニー氏「判決が出るまではコメントしない」―5月3日より続いたApple対Epic Gamesの裁判が終了

  8. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  9. バンダイナムコ、アニメやゲームの世界を楽しむAM施設『MAZARIA』を東京・池袋で7月開業

  10. 今週発売の新作ゲーム『Dreams Universe』『DAEMON X MACHINA』『初音ミク Project DIVA MEGA39's』『アズールレーン クロスウェーブ』他

アクセスランキングをもっと見る