人生にゲームをプラスするメディア

【任天堂広告館】第13回 冬の新作ガイドブック

ゲームビジネス その他

任天堂は最近季節毎に新作を紹介する正方形に近い形のパンフを出していますが、今年の冬も12月初めくらいから赤でナイナイマリオ&ルイージが表紙の「冬の新作 Brand-new Software Lineup in 2005 Winter」をゲームショップなどの店頭で配布しています。

ニンテンドーDS、ゲームキューブ、ゲームボーイアドバンスに分かれて、50ページの冊子の中で95タイトルが紹介されています。一番最初に紹介されているのは『マリオカートDS』と『おいでよ どうぶつの森』で次のページには「ニンテンドーWi-Fiコネクション」の紹介もあり、両タイトルへの力の入れ具合が分かります。

結構なページ数もあり、普通の雑誌を眺めているよりはカタログ的にできていてゲーム探しにはよいのではないでしょうか。年始のお買い物の際に見掛けたら手に取ってみてください。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  3. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  4. 増田部長がゲームフリークに入社したきっかけとは ― ファンからの質問に回答

  5. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  6. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  7. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  8. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  9. 新しいステージに一緒に行ける人を募集・・・ゲームフリーク訪問記(後編)

  10. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

アクセスランキングをもっと見る