人生にゲームをプラスするメディア

レボリューション版『Possession』はまだ判断できる時期ではない―Blitz

任天堂 Wii

Blitz Gamesで次世代機向けに開発中の『Possession』のデザインマネージャーを務めるNick Dixon氏がWired-Gamersとのインタビューで、任天堂の新型ゲーム機「レボリューション」について言及しています。

――レボリューションのコントローラーに刺激されますか

ゲームプレイヤーとして、このコントローラーが非常に楽しみなゲームプレイを生み出すと感じています。ゲームデザイナーとして、これは面白い挑戦ができると思うと同時に頭痛の種にもなりそうにも感じています。

――『Possession』はレボリューションでも発売されるでしょうか

正直に言って、今の時点では何とも言えません。私達は判断を下すには余りにも少ない情報しか持ちません。『Possession』はハードパワーを必要とします。PS3と360はそれを持ちます。一番気になるのはレボリューションがそれらと同じくらいのパワーを持つかどうかです。加えて少し問題になりそうなのはコントローラーです。『Possession』の操作はPS3や360を考えて作ってあるので、レボリューションでも上手くいくかどうかまだ分かりません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『The Elder Scrolls V: Skyrim』(ニンテンドースイッチ)

    海外レビューハイスコア『The Elder Scrolls V: Skyrim』(ニンテンドースイッチ)

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  8. カラストンビ団主催「『スプラトゥーン2』チャリティ企業対抗戦」の第2回を開催! 引き続き当編集部も参戦─そして第三勢力も!?

  9. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  10. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

アクセスランキングをもっと見る