人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンレンジャー』はクリーチャーズとHAL研究所が開発中

任天堂 DS

ポケモン公式サイトに『ポケモンレンジャー』の紹介ページがオープンしています。『ポケモンレンジャー』はポケモントレーナーとは別の職業である「ポケモンレンジャー」が活躍するアクションRPGで、今後発売が予定されている『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』にも何らかの繋がりがあるようです。

紹介ページには男女2人の主人公のイラストが掲載されていて、ゲームでは2人から選択して冒険ができるそうです。主人公は手に棒状の物を持っていて、何やら冒険に関わってきそうな雰囲気です。画面写真を見るとアクションRPGということで、画面上に敵の姿も見えます。プレイヤーキャラは頭身が上がった感じです。

本作の開発はクリーチャーズとHAL研究所が担当しているそうです。「ポケモンカードゲーム」と『ポケモンスナップ』が代表作として紹介されています。この2社に任せておけば間違いないでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】『星のカービィ』意外とハマる!サブゲーム8選 ─ RPG・レース・STGなどジャンルの幅もすごい!

    【特集】『星のカービィ』意外とハマる!サブゲーム8選 ─ RPG・レース・STGなどジャンルの幅もすごい!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. スイッチ版『スカイリム』国内発売は2018年初頭に!あの冒険が家でも外でも

アクセスランキングをもっと見る