人生にゲームをプラスするメディア

任天堂とバッファローが「ニンテンドーWi-Fiコネクション」で提携

ゲームビジネス その他

接続画面
  • 接続画面
  • 接続画面
任天堂とパソコン関連機器を開発販売している株式会社バッファローは11月下旬よりサービス開始予定のネットワークサービス「ニンテンドーWi-Fiコネクション」において業務提携を行うことを発表しました。提携は下記の3つの分野に渡ります。

1. 対応ソフトにバッファローが提唱するプッシュボタン方式の無線LAN簡単設定システム「AOSS」が搭載

ニンテンドーDSとアクセスポイントの「AOSS」ボタンを押すだけで、誰でも簡単で安全に無線でニンテンドーWi-Fiコネクションに接続することができます。

2. 任天堂が発売する簡単アクセスポイント「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」の共同開発

「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」は既にインターネットに接続されているパソコンに接続することで、自宅にアクセスポイントを作れる機器です。使い方はいたって簡単で「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」が接続されているパソコンにDSを近づけるとWindows画面上に接続許可ウィンドウがポップアップするので許可を行うだけです。一度許可を行えば今後はその手続きは不要になります。

3. ゲーム販売店など1,000ヵ所でサービスを開始する「ニンテンドーWi-Fiステーション」用アクセスポイントの製品開発

任天堂は日本全国の1000店舗以上のゲームショップに「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に接続するための「ニンテンドーWi-Fiステーション」を設置予定で、この機器の開発をバッファローが行います。このステーションはDSを持っていくだけで無料で利用できます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

    PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  2. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

    『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  3. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  4. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  5. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  6. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  7. 【今どきゲーム事情】『テイルズ オブ ヴェスペリア』樋口義人プロデューサーと、郷田努プロデューサーが開発秘話を徹底披露!

  8. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  9. ゲーム開発者の平均年収は「539万円」─据置型ゲーム機従事者が増加傾向、スマホ従事者は3年連続の減少

  10. VRビジュアルノベル『バーチャルノベル』プロジェクト発足、支援者を募集中

アクセスランキングをもっと見る