人生にゲームをプラスするメディア

任天堂とバッファローが「ニンテンドーWi-Fiコネクション」で提携

ゲームビジネス その他

接続画面
  • 接続画面
  • 接続画面
任天堂とパソコン関連機器を開発販売している株式会社バッファローは11月下旬よりサービス開始予定のネットワークサービス「ニンテンドーWi-Fiコネクション」において業務提携を行うことを発表しました。提携は下記の3つの分野に渡ります。

1. 対応ソフトにバッファローが提唱するプッシュボタン方式の無線LAN簡単設定システム「AOSS」が搭載

ニンテンドーDSとアクセスポイントの「AOSS」ボタンを押すだけで、誰でも簡単で安全に無線でニンテンドーWi-Fiコネクションに接続することができます。

2. 任天堂が発売する簡単アクセスポイント「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」の共同開発

「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」は既にインターネットに接続されているパソコンに接続することで、自宅にアクセスポイントを作れる機器です。使い方はいたって簡単で「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」が接続されているパソコンにDSを近づけるとWindows画面上に接続許可ウィンドウがポップアップするので許可を行うだけです。一度許可を行えば今後はその手続きは不要になります。

3. ゲーム販売店など1,000ヵ所でサービスを開始する「ニンテンドーWi-Fiステーション」用アクセスポイントの製品開発

任天堂は日本全国の1000店舗以上のゲームショップに「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に接続するための「ニンテンドーWi-Fiステーション」を設置予定で、この機器の開発をバッファローが行います。このステーションはDSを持っていくだけで無料で利用できます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 【GDC2012】一番難しいステージは最終面の一つ前・・・ロープを斬るシンプルアクション『Cut the Rope』作者が語るデザイン

    【GDC2012】一番難しいステージは最終面の一つ前・・・ロープを斬るシンプルアクション『Cut the Rope』作者が語るデザイン

  4. ロシアのゲーム市場はPCゲーム優位の700億円規模

  5. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  6. 【DEVELOPER'S TALK】音ゲー、コーデ、キラキラ感。3DSタイトル『プリティーリズム マイ☆デコレインボーウエディング』にみるミドルウェアで実現した女児向けゲーム開発のこだわりとは?

  7. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  8. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  9. 体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表

  10. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

アクセスランキングをもっと見る