人生にゲームをプラスするメディア

通勤電車の共に?『通勤ヒトフデ』の公式サイトがオープン

任天堂 GBA

ニンテンドーDSと同時発売されタッチペンを使ってカタカタと軽快な操作が嬉しかった一筆書きパズルゲーム『直感ヒトフデ』が、今度は片手でも楽しめる手軽さを備えてゲームボーイアドバンスに登場します。任天堂は10月13日に発売する『通勤ヒトフデ』の公式サイトをオープンしました。

「ヒトフデ」は白と黒の2色のピースで埋め尽くされた画面を、そのピースの上で一筆書きをすることで全てのピースを白もしくは黒のどちらかに統一するとクリアというパズルゲームです。前作ではタッチペンを使いましたが、今作では十字キーとLそしてセレクトを使うことで、通勤電車の中などで空いた片手だけでも操作できるようになりました。

上から降ってくるピースを次々に消していく「チャレンジ」は今回は無く、その代わり問題集が300問に増量され、更に毎日遊んでいく「毎日ヒトフデ」や時間を競って解いていく「タイムアタック」などが新設されました。1度クリアした問題は、始点が指定されるなどの条件付でも楽しめるようになりました。

手軽に遊べるパズルゲームとしては前作以上に完成されている感じです。ミクロの共にもとても合いそうです。価格も2800円と大変お求めやすくなっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

    【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  3. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

    【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

  4. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  5. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  6. 一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

  7. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  8. 『project OCTOPATH TRAVELER』現時点の情報まとめ─戦闘のカギを握る「BP」って何? フィールドコマンド「誘惑」「試合」の効果は?

  9. 【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

  10. 3DS向けVC『ポケットモンスター 金・銀』は、ポケモンの通信交換や対戦機能も搭載

アクセスランキングをもっと見る