人生にゲームをプラスするメディア

水口哲也氏とバンダイのqbの新作が東京ゲームショウで公開に

Qエンタテインメントの水口哲也氏の日記によれば、Qエンタテインメントとバンダイが共同で設立したブランド「qb」の新作が東京ゲームショウのバンダイブースで公開されるそうです。タイトルはTGS直前の日記(もうすぐ?)で明らかにするとしていすま。

ゲームビジネス その他
Qエンタテインメントの水口哲也氏の日記によれば、Qエンタテインメントとバンダイが共同で設立したブランド「qb」の新作が東京ゲームショウのバンダイブースで公開されるそうです。タイトルはTGS直前の日記(もうすぐ?)で明らかにするとしていすま。

qbは「PSPやDSといった新しいゲーム機の発売を機に、誰でも簡単に遊べる新しいゲームソフトを開発し、手軽に購入できる価格で発売していくことで、新たなゲームファン層を創造・拡大していく」ことを設立されたブランドで、誰でも遊べ新鮮なゲームを制作していくとされています。

既にPSP『ルミネス』とDS『メテオス』の2つの作品を発売しています。

設立時のプレスリリースでは『ルミネス』と『メテオス』以外にもPSPとDSで制作を進めているとしていましたので、新作もこのどちらかの携帯ゲーム機の作品である可能性が高そうです。既に発売されたゲームはどちらも斬新なタイトルでしたので、次回作にも期待がかかります。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 任天堂の変わる姿勢、そして傲慢な帝国にならないために―岩田聡社長インタビュー

    任天堂の変わる姿勢、そして傲慢な帝国にならないために―岩田聡社長インタビュー

  2. 【週間売上ランキング】 レベルファイブ渾身の大作RPG『白騎士物語』が堂々の1位(12月22日〜28日)

    【週間売上ランキング】 レベルファイブ渾身の大作RPG『白騎士物語』が堂々の1位(12月22日〜28日)

  3. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

    史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  4. 【CEDEC 2011】心に響くSEはこうして生まれる・・・SEマンのこだわりとは

  5. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  6. 任天堂、ビデオコーデックのMobiclipを買収

  7. 任天堂、初の社外取締役を起用へ

  8. 【CEDEC 2014】ゲームの楽しさは計測できるのか? ゲーム開発者と学術研究者が語り合った

  9. 【CEDEC2013】静的解析で開発現場はどう変わったのか――自動化が変えたソフトウェア品質

  10. 任天堂、企業のM&Aを視野に特別資金を準備

アクセスランキングをもっと見る