人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSのゲーム開発費用は1タイトル平均3700万円

海外サイトを中心に、CESAがプラットフォーム別の開発費用を公表したと掲載されていて、調べてみるとCESAゲーム白書にその数字が載ってました。サンプル数が少ないので何とも言えませんが、機種別ではニンテンドーDSが最も開発費用が安くて済むようです。

ゲームビジネス その他
海外サイトを中心に、CESAがプラットフォーム別の開発費用を公表したと掲載されていて、調べてみるとCESAゲーム白書にその数字が載ってました。サンプル数が少ないので何とも言えませんが、機種別ではニンテンドーDSが最も開発費用が安くて済むようです。


2004年 2003年 2002年 対象タイトル数
ゲームキューブ 90 38 72 11
ゲームボーイアドバンス 53 32 25 47
ニンテンドーDS 37 - - 3
プレイステーション2 96 39 59 194
プレイステーション 80 5 14 1
PSP 90 - - 6
Xbox 202 22 35 13
ドリームキャスト 25 18 48 2


タイトル数は2004年のものです。この資料は回答があった28社の各プラットフォーム別の開発費用をタイトル数で割った平均です。2004年1月〜12月に発売されたタイトルが対象となっています。廉価版も含まれているとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

    【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  4. 【CEDEC 2010】ゲームに込めた情熱・技術を海の向こうまで正確に伝えるために GDD/TDDを書こう

  5. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  6. 『ALTDEUS: Beyond Chronos』2020年下期に発売決定! VR長編ADV『東京クロノス』の続編がついに本格始動―最新PVやゲーム概要も公開

  7. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. グラフィックはどうでもいいと言う人がいるが、それは嘘だ-ベセスダ幹部

  10. リビングにあるのはWii、寝室にあるのはXbox360・・・ニールセン調査

アクセスランキングをもっと見る