人生にゲームをプラスするメディア

『ガイスト』はLANに対応

任天堂 GC

米国で8月15日に発売されるFPS『ガイスト』はLANを使ったマルチプレイヤーに対応しているようです。これに対応したゲームは余り発売されていませんが、複数のテレビとゲームキューブを用意することで遊べるものです。次の文はGameSpyのレビューの一部です。

「これでゲームキューブの寿命を持ち出すのは議論の余地がある問題だが、このゲームが素晴らしいオンラインマルチプレイヤーゲームになると感じずに『ガイスト』を遊ぶのは非常に困難だ。楽しく革新的なゲームが、インターネットを通じた遊びでなくて、2台のテレビと2台のGCを使ったLANプレイだけに制限されているのはとても苛立たしい事だ。このような、ゲームの可能性に対するもやもやした気持ちはゲームの初めからずっと続いていく」

との事。メインはオンラインに対応してないことへの残念さを語ったものですが、どうもLANには対応しているようです。

また、任天堂オブアメリカは『ガイスト』のミニサイト(geist-the-game.com)をオープンしています。サイトではムービーやスクリーンショットを見ることができるほか、壁紙の公開などもされています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  2. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

    『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

  3. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

    任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  4. 「マリオ」や「ルイージ」たちが切手に!グリーティング切手「スーパーマリオ」6月28日より発行

  5. 4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

  6. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

  7. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブン限定グッズ&一番くじの画像が公開、タンブラーやアイロンビーズなど

  8. トヨタホームの展示場で『マリオカート8 DX』が遊べる! ニンテンドースイッチなどが当たる抽選会も

  9. 情報開発本部や統合開発本部は廃止 若返る任天堂の新体制が明らかに

  10. 小6の男子と恋愛できるADV『12歳。~ほんとのキモチ~』3DSで12月発売

アクセスランキングをもっと見る