人生にゲームをプラスするメディア

「野生を開放し暴れまわる」アクション『Rampage: Total Destruction』

任天堂 GC

ミッドウェイはシカゴの本社で今後のラインナップの発表会を実施しました。その中でゲームキューブとプレイステーション2で発売されるアクションゲーム『Rampage: Total Destruction』も明らかにされました。開発は『ゴジラ 怪獣大乱闘』(アタリ)を開発したパイプワークスが担当しています。

「Rampage」はミッドウェイの古典的名作の1つで、人間の中にある野生を開放して、巨大なサルのジョージ、トカゲのリジー、狼のライフなどになるというもの。キングコングのように高層ビルに登って都市を破壊したり、空を飛び回って街行く市民を食べたりと、「Rampage」のタイトル通り、暴れまわるゲームです。

『Rampage: Total Destruction』は2006年春にゲームキューブとプレイステーション2で、19.99ドルの価格で発売される予定です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  5. Nintendo Switchのオンラインプレイに障害発生中、一部のネットワークサービスが利用不可に【UPDATE】

  6. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『スプラトゥーン2』が『Minecraft』を2位へ下し堂々首位獲得(7/26)

  7. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第8回が公開、よゐこの次なる目標とは…?

  8. 『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  10. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

アクセスランキングをもっと見る