人生にゲームをプラスするメディア

週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2005年7月18日-24日

ゲームビジネス その他

GC『スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール』が初登場3位にランクインしました。その他、DS『遊戯王デュエルモンスターズ NIGHTMARE TROUBADOUR』が6位に入っています。またDS『やわらかあたま塾』が累計で20万本を、そしてDS『脳を鍛える大人のDSトレーニング』が30万本をそれぞれ突破しています。

※は週間ゲームソフト・ハード売り上げを独自に累計したものです。尚、ハードは2005年分の累計となります。

ソフト

順位 前回 機種 タイトル 発売元 発売日 週間販売本数 ※累計販売歩数
1 PS2 戦国BASARA カプコン 2005/7/21 88,711 88,711
2 1 PS2 実況パワフルプロ野球12 コナミ 2005/7/14 57,101 335,008
3 GC スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール 任天堂 2005/7/21 49,189 49,189
4 PS2 鋼の錬金術士3 神を継ぐ少女 スクウェア・エニックス 2005/7/21 34,429 34,429
5 4 DS やわらかあたま塾 任天堂 2005/6/30 33,715 230,877
6 DS 遊戯王デュエルモンスターズ NIGHTMARE TROUBADOUR(ナイトメアトラバドール) コナミ 2005/7/21 31,564 31,564
7 7 GBA 甲虫王者ムシキング 〜グレイテストチャンピオンへの道〜 セガ 2005/6/23 31,417 368,868
8 2 PS2 サルゲッチュ3 SCE 2005/7/14 26,985 121,612
9 GBA BLEACHアドバンス 紅に染まる尸魂界 セガ 2005/7/21 20,686 20,686
10 9 DS 東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング 任天堂 2005/5/19 20,027 315,892


ハード

順位 機種 発売元 週間販売台数 ※累計販売台数
1 ニンテンドーDS 任天堂 41,982 1,389,296(1,286,074)
2 プレイステーション2 ソニー 25,980 1,391,724
3 プレイステーションポータブル ソニー 19,043 1,161,480(352,295)
4 ゲームボーイアドバンスSP 任天堂 10,935 538,796
5 ゲームキューブ 任天堂 2,995 162,796
6 ゲームボーイアドバンス 任天堂 397 17,559
7 Xbox マイクロソフト 163 9,303
()は2004年累計

メディアクリエイト調べ

《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

    海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  2. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  5. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  6. 2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

  7. 今年注目を集めたタイトルは? 「2017年ゲオ年間ゲーム売上ランキング」が公開

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  10. ナツメ、遊技機事業のアタリと経営統合

アクセスランキングをもっと見る