人生にゲームをプラスするメディア

次世代ホビーフェアの各社の出展タイトルが明らかに

ゲームビジネス その他

6月25日と26日に千葉県・幕張メッセで開催される第22回次世代ワールドホビーフェアの公式サイトで各社の出展タイトルの一部が明らかになりました。次世代ホビーフェアは年に2回開催されていて、夏は東京会場で、春は全国数会場で開催されています。入場料は無料です。

任天堂ブースでは『Dance Dance Revolution with MARIO』や『スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール』等が体験でき、ニンテンドーDSを使ったクイズ大会なども実施されるようです。ポケモンブースにはGC『ポケモンXD』が出展され体験することができます。

各社の出展タイトル

任天堂
・Dance Dance Revolution with MARIO (GC)
・スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール (GC)

ポケモン
・ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア (GC)

バンプレスト
・金色のガッシュベル!! THE CARD BATTLE for GBA (GBA)

スクウェアエニックス
・キングダムハーツII (PS2)
・エッグモンスターヒーロー (DS)

コナミ
・メルヘヴン〜KNOCKIN (GBA)
・パワポケ甲子園 (DS)
・実況パワフルプロ野球12 (GC/PS2)
・新・ボクらの太陽〜逆襲のサバタ (GBA)

バンダイ
・犬夜叉 奥義乱舞 (PS2)

セガ
・ソニック ラッシュ (DS)
・シャドウ・ザ・ヘッジホッグ (GC/PS2)
・ソニック ジェムズコレクション (GC/Xbox/PS2)
・甲虫王者 ムシキング 〜グレイテストチャンピオンへの道〜 (GBA)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 『Conker 's Bad Fur Day』を手掛けた元レア社のデザイナーがWii U向けに向けに何かを開発中

    『Conker 's Bad Fur Day』を手掛けた元レア社のデザイナーがWii U向けに向けに何かを開発中

  4. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  5. 任天堂、ソニー、マイクロソフトが共同制作 「保護者のみなさまへ」ペアレンタルコントロールを解説するチラシ配布中

  6. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. VRチームは50人規模、馬場社長が明かす“コロプラが全力でVRに取り組む”理由

  9. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  10. 【TGS2015】レベルファイブ日野氏があかした成功の秘訣、それは経営者とクリエイターが「なかよくすること」

アクセスランキングをもっと見る