人生にゲームをプラスするメディア

トミーとタカラが合併を正式発表「株式会社タカラトミー」

ゲームビジネス その他

トミーとタカラとインデックスの三社はトミーとタカラが平成18年3月1日付で経営統合すること、三社で戦略的合弁会社を設立することで合意したと発表しました。

トミーとタカラの合併によって設立される新会社の名称は「株式会社タカラトミー」で、タカラの株式1株に対してトミー株0.178株を割当交付してトミーが存続会社となります。トミーと現在タカラの筆頭株主であるインデックスが新会社の大株主になることになります。

新会社の取締役にはトミーから3名、タカラから2名、インデックスから1名が決定しており、この他にトミーとタカラがそれぞれ指名する者が計2名取締役に就く予定です。社長には現トミー社長の富山幹太郎氏が、副社長にはタカラの現社長の佐藤慶太氏が就きます。

合併に先駆けてタカラはインデックスなど2社を対象とする第三者割当増資を実施し、約100億円を調達して財務状況を改善させます。また新会社はインデックスとの合弁で合併に先駆けて株式会社タカラトミーネットワークスを設立して協力関係を早期に確立するとしています。

表向き対等合併とのことですが、英語の社名「TOMY COMPANY,LTD.」を見る限りとミーによるタカラ救済の感じが強いですね。売上高で見るとトミーの方がタカラより少なかったりしますが。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  3. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【史跡探訪】トランプ・かるた製造元「山内任天堂」旧本社

  7. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  10. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

アクセスランキングをもっと見る