人生にゲームをプラスするメディア

トミーとタカラが合併を正式発表「株式会社タカラトミー」

ゲームビジネス その他

トミーとタカラとインデックスの三社はトミーとタカラが平成18年3月1日付で経営統合すること、三社で戦略的合弁会社を設立することで合意したと発表しました。

トミーとタカラの合併によって設立される新会社の名称は「株式会社タカラトミー」で、タカラの株式1株に対してトミー株0.178株を割当交付してトミーが存続会社となります。トミーと現在タカラの筆頭株主であるインデックスが新会社の大株主になることになります。

新会社の取締役にはトミーから3名、タカラから2名、インデックスから1名が決定しており、この他にトミーとタカラがそれぞれ指名する者が計2名取締役に就く予定です。社長には現トミー社長の富山幹太郎氏が、副社長にはタカラの現社長の佐藤慶太氏が就きます。

合併に先駆けてタカラはインデックスなど2社を対象とする第三者割当増資を実施し、約100億円を調達して財務状況を改善させます。また新会社はインデックスとの合弁で合併に先駆けて株式会社タカラトミーネットワークスを設立して協力関係を早期に確立するとしています。

表向き対等合併とのことですが、英語の社名「TOMY COMPANY,LTD.」を見る限りとミーによるタカラ救済の感じが強いですね。売上高で見るとトミーの方がタカラより少なかったりしますが。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  2. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  3. 【CEDEC 2009】セガ『ベヨネッタ』におけるアクションゲームの作り方

    【CEDEC 2009】セガ『ベヨネッタ』におけるアクションゲームの作り方

  4. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  5. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. セガゲームス誕生 ― グループ組織再編により、コンシューマ事業とセガネットワークスが一つに

  8. 2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

  9. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

  10. 自分の名前を「ソニックX」にしたい少年が国王に嘆願

アクセスランキングをもっと見る