人生にゲームをプラスするメディア

THQがE3出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

米国の独立系パブリッシャーTHQはE3への出展タイトルを発表しました。同社は低年齢層向けの原作物なのが強みですが、好調さを背景に高年齢層向けのオリジナルタイトルにも手を伸ばしています。Xbox 360向けのタイトルも披露するとのことです。

THQのBrian Farrell社長は「THQはE3で、高く期待される自社開発の次世代機向けタイトルや現行機種での人気フランチャイズに代表される多様で洗練されたラインナップを見せます。『Company of Heroes』や『Warhammer 40,000:Dawn of War - Winter Assault』は既にコアゲーマーの大きな注目を集めており、THQは既に強く確立されたコンシューマー市場に加えて、PC市場でもリーダーシップを取るでしょう」と述べました。

・Company of Heroes (PC)
・Titan Quest (PC)
・Warhammer 40,000® Dawn of WarTM - Winter Assault (PC)
・STALKER: Shadow of Chernobyl (PC)
・Full Spectrum Warrior: Ten Hammers (PS2/PC/XBOX)
・MotoGP 3 (PC, Xbox)
・Juiced (PS2/PC/XBOX)
・Tak: The Great Juju Challenge (GC/GBA/DS/PS2/XBOX)
・Destroy All Humans! (PS2/XBOX)
・SpongeBob SquarePants: Lights, Camera, PANTS! (GC/PC/PS2/XBOX)
・The Incredibles: Rise of the Underminer (GC/DS/GBA/PS2/PC/XBOX)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  2. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  3. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

    DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

  4. 基本無料ではなく完全無料!? 『Unreal Tournament』シリーズ最新作の挑戦

  5. Unityで広がる個人制作者の世界・・・人気アプリ開発者二名によるトーク

  6. 「モーションポートレート」で命を吹き込む…『とらドラ・ポータブル!』開発者インタビュー

  7. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  8. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  9. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  10. 【CEDEC 2014】ゲームを作るだけじゃない!謎解き型体験イベントとの相乗効果で新規市場を開拓しよう

アクセスランキングをもっと見る