人生にゲームをプラスするメディア

『ぶらぶらドンキー』公式サイトがオープン

任天堂から5月19日に発売される『ぶらぶらドンキー』の公式サイトがオープンしました。新宿にあるPaonという会社が開発しています。価格は3800円です。

任天堂 GBA
任天堂から5月19日に発売される『ぶらぶらドンキー』の公式サイトがオープンしました。新宿にあるPaonという会社が開発しています。価格は3800円です。

このゲームはGBAのLとRを使って進んでいくちょっと変わった操作なアクションゲームです。ドンキーはステージ上にあるトッテを片方の手を掴んで、それを中心に回転する形になるので、良いタイミングで手を放して別のトッテに移っていきます。

文字で説明すると難しく感じるかもしれませんが、公式サイトには映像も公開されているので是非ご覧ください。単純アクションですが、それを生かしたステージと仕掛けが多く用意されているようです。最大4人まででミニゲームの対戦を競うことも可能です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【10月30日】─抽選販売に変化の兆し、新たな同梱版登場・・・狙い目はこの時期か

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【10月30日】─抽選販売に変化の兆し、新たな同梱版登場・・・狙い目はこの時期か

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. もう20年以上「リンクをゼルダと呼んでしまう病」に苦しめられている話

    もう20年以上「リンクをゼルダと呼んでしまう病」に苦しめられている話

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  6. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  7. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』体験版配信!―第1章までプレイでき製品版へセーブデータの引継ぎが可能

  8. 知ればさらに勝てる『スーパーマリオブラザーズ 35』10の上級テクニック! 時を止めてジュゲムを大量発生させよ!

  9. 『ピクミン3 デラックス』製品版へのデータ引き継ぎも可能な無料体験版が配信開始―ゲームの概要がわかる紹介映像も公開

  10. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

アクセスランキングをもっと見る