人生にゲームをプラスするメディア

ビベンディ『クラッシュ タッグ チーム レーシング』発表

ゲームビジネス その他

ビベンディ・ユニバーサル・ゲームスはゲームキューブ、PS2、Xbox、ニンテンドーDS向けに『クラッシュ タッグ チーム レーシング』を発表しました。これはPS2で発売された『クラッシュ チーム レーシング』の続編となります。米国での発売は2005年秋の予定です。

ゲームは自らの足でも走るレースゲームで、巨大な武器を積んだマシンを拡張しながらレースを勝ち抜いていきます。開発元はRadical Entertainment(ニンテンドーDS版はSensory Sweep)です。

RadicalのIan Wilkinson社長は「クラッシュバンディクーのファンに新たな体験を提供できることをとても興奮しています。Radicalは『ザ・シンプソンズ ヒット&ラン』で乗り物ゲームの革新を実現し、今回再び才能を示すでしょう」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

    今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

  2. 成熟する日本のゲーム開発者コミュニティ・・・CEDECとDiGRA JAPANとIGDA日本、3者の方向性と役割の違いをキーマン三人が語る

    成熟する日本のゲーム開発者コミュニティ・・・CEDECとDiGRA JAPANとIGDA日本、3者の方向性と役割の違いをキーマン三人が語る

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  5. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  6. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  7. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  8. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  9. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  10. 【GDC 2013】ディズニー&ピクサーのヒットタイトルに見られるストーリーの黄金律とは? 現役クリエイターがあかす方程式

アクセスランキングをもっと見る

1