人生にゲームをプラスするメディア

セガがシリコンナイツと提携、次世代機向けゲームを開発

セガオブアメリカは次世代機向けゲーム開発でカナダのシリコンナイツと提携したと発表しました。

ゲームビジネス その他
セガオブアメリカは次世代機向けゲーム開発でカナダのシリコンナイツと提携したと発表しました。

シリコンナイツは昨年まで任天堂と資本提携を結んでいて、『エターナルタークネス〜招かれた13人』とコナミの『メタルギアソリッド: ザ・ツインスネークス』をいずれもゲームキューブ向けに開発しました。この関係を終えた後は、次世代機向けゲームを開発すると伝えられていました。

セガオブアメリカ社長兼CEOのSimon Jeffery氏は「私達は次世代機でリーディングパブリッシャーとしての地位を確立するつもりです。質の高い欧米のゲームはその助けとなるでしょう。シリコンナイツはハードを駆使したゲームを開発してきました、この関係は新たな強力で商業的に成功を収める結果をもたらすでしょう」と述べました。

シリコンナイツのDenis Dyack社長は「シリコンナイツは次世代機でビデオゲームが今世紀のエンターテイメントの中心になると確信します。ビジョンを共有するセガと提携できることにとても興奮します。私達は今までになかった、新たな極みを実現するでしょう」とコメントしています。

ゲームに関する詳細は明らかにされていませんが、シリコンナイツのDenis Dyack社長は「新作は私達の過去のアプローチと同様になる」と話しています。また、この提携は資本的な関係を伴うものではないとのことです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 米国でのファミコン立ち上げ秘話 ― 冷え切った市場にゲーム機を売り込む秘策とは?

    米国でのファミコン立ち上げ秘話 ― 冷え切った市場にゲーム機を売り込む秘策とは?

  3. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  4. DeNAはエンジニアが働きやすい!? 人材採用にみる同社の社風とは

  5. 【GDC 2013】プロシージャルなマップ生成で繰り返し遊べるFPSを、DIGITAL EXTREME『Warframe』

  6. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

  7. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

アクセスランキングをもっと見る