人生にゲームをプラスするメディア

今年のE3は過去最大規模、しかし展示スペースは既に売り切れ

ゲームビジネス その他

E3(Electronic Entertainment Expo)の代表者は過去最速のスピードで展示スペースが売り切れたことを明らかにしました。約5万平方メートルの敷地に2005年に発売される世界中のゲームエンターテイメントが集います。

ESA会長のDouglas Lowenstein氏は「E3 2005は次世代ハードと消費者が2005年のホリデーシーズンに得る最高のタイトルを提供し、グローバルなゲーム市場の創造性と技術革新の新世紀の入り口に立たせてくれるでしょう。2700ブロックの展示会場と87ヶ国から400の出展社が参加する、E3はエンターテイメントの惑星の最高の場所となるでしょう」と述べました。

今年のE3はブース展示が5月17日から、様々な教育セッションが18日から開始されます。既に過去11回のショーの中で最大規模となることが確定しています。今年は次世代機も登場してきて、例年以上に注目されるイベントとなりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. コロプラ、360度動画に特化した新会社を設立

    コロプラ、360度動画に特化した新会社を設立

  2. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  3. プロ向けサウンド制作ツールを無償で提供・・・「CRI ADX2 LE」の狙いについて聞く

    プロ向けサウンド制作ツールを無償で提供・・・「CRI ADX2 LE」の狙いについて聞く

  4. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  5. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  6. 【E3 2016】サイバーパンクARPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』プレイヤーの行動で紡がれる物語とは

  7. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  8. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  9. 【レポート】日本のゲーム産業に対する大いなる誤解―角川ゲームス安田氏の基調講演

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る