人生にゲームをプラスするメディア

カプコンゼルダは次もある―機種は未定(2)

任天堂 GBA

任天堂オブアメリカの公式雑誌「NINTENDO POWER」に『ゼルダの伝説〜ふしぎのぼうし』を開発したカプコンの藤林秀麿氏と任天堂の青沼英二氏へのインタビューが掲載されているそうです。それによれば、カプコンのゼルダは次もありそうです。機種は未定とのこと。

――次のゼルダについて始めていますか。DSでしょうか?

青沼: 前回の開発で藤林氏のチームはとても素晴らしい仕事をしてくれました。彼のチームが作るゼルダの良いアイデアは任天堂のチームをとても強く刺激します。次のプロジェクトをどの機種でするかどうか決めてませんが、また彼のチームと共にやりたいですね。

――将来のゼルダシリーズへの展望は

青沼: 宮本氏が作った最初のゼルダからシリーズを通じて流れるのは「反応を返すインタラクティブ性」です。私は常にこれをゼルダの世界で重要なもので続けていこうとしています。プレイヤーはコントローラーでゲームに働きかけます、操作が簡単に理解できることは大切です。私は「反応を返すインタラクティブ性」を維持できる限り、ゼルダの世界には様々なドアが開かれていて、今までのスタイルを踏襲する必要ないと考えています。私達はとてもエキサイティングなことを準備しています、楽しみにしていてください。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

    ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  2. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  3. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

    海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  5. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  6. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  7. ミニファミコン海外版「NES Classic Editions」生産中止が決定

  8. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  9. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  10. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

アクセスランキングをもっと見る