人生にゲームをプラスするメディア

『トムクランシー ゴーストリーコン2』がゲームキューブにも開発中

ユービーアイソフトは北朝鮮危機を描いたタクティカルシューター『トムクランシー ゴーストリーコン2』をゲームキューブでも2005年春に発売すると発表しました。開発は同社の上海スタジオが担当しています。国内でのGC版の発売予定はありません。

任天堂 GC
ユービーアイソフトは北朝鮮危機を描いたタクティカルシューター『トムクランシー ゴーストリーコン2』をゲームキューブでも2005年春に発売すると発表しました。開発は同社の上海スタジオが担当しています。国内でのGC版の発売予定はありません。

プレイヤーは特殊部隊ゴーストリーコンのリーダーScott Mitchellとして2007年を通じて顕在化した北朝鮮危機を打開する為の様々なミッションに挑みます。ゲームではサードパーソンとファーストパーソンの両方の視点で遊べるそうです。

マーケティング担当副社長のTony Kee氏は「ゴーストの新しいチームはゲームキューブを襲撃しています。彼らは今日のヘッドラインから想像出来る近未来のリアリズムと、強いアクション、そして真新しいキャンペーンモードでユーザーを魅了するでしょう」とコメントしています。

価格は49.99ドルになります。IGNにてGC版のスクリーンショットが幾つか公開されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  4. 『ポケモンGO』『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開始―メルタンのスペシャルリサーチも!

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. ディレクター増田氏はどちら派!?『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントレポ

  8. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  9. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る