人生にゲームをプラスするメディア

『トムクランシー ゴーストリーコン2』がゲームキューブにも開発中

任天堂 GC

ユービーアイソフトは北朝鮮危機を描いたタクティカルシューター『トムクランシー ゴーストリーコン2』をゲームキューブでも2005年春に発売すると発表しました。開発は同社の上海スタジオが担当しています。国内でのGC版の発売予定はありません。

プレイヤーは特殊部隊ゴーストリーコンのリーダーScott Mitchellとして2007年を通じて顕在化した北朝鮮危機を打開する為の様々なミッションに挑みます。ゲームではサードパーソンとファーストパーソンの両方の視点で遊べるそうです。

マーケティング担当副社長のTony Kee氏は「ゴーストの新しいチームはゲームキューブを襲撃しています。彼らは今日のヘッドラインから想像出来る近未来のリアリズムと、強いアクション、そして真新しいキャンペーンモードでユーザーを魅了するでしょう」とコメントしています。

価格は49.99ドルになります。IGNにてGC版のスクリーンショットが幾つか公開されています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  5. Nintendo Switchのオンラインプレイに障害発生中、一部のネットワークサービスが利用不可に【UPDATE】

  6. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『スプラトゥーン2』が『Minecraft』を2位へ下し堂々首位獲得(7/26)

  7. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第8回が公開、よゐこの次なる目標とは…?

  8. 『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  10. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

アクセスランキングをもっと見る