人生にゲームをプラスするメディア

EAがアリーナフットボールリーグ協会と独占契約を締結

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツはアリーナフットボールリーグ協会との間で今後4年間の独占契約を締結したと発表しました。EAは2006年のAFL開幕に合わせて最初のゲームを発売し、4年間継続するとしています。

アリーナフットボールリーグは室内で行われるフットボールのリーグで、フィールドの広さが普通のフットボールの半分で、出場選手が8人に限られることなどが異なっています。NFLのスーパーボールに当たるチャンピオンシップはアリーナボウルと呼ばれます。

ゲームをどの機種で発売するかなどは明らかにされませんでした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

    今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  2. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  3. 【TGS2016】漫画の文脈を飛躍させるスクエニ「VR×漫画

    【TGS2016】漫画の文脈を飛躍させるスクエニ「VR×漫画 "Project Hikari"」の可能性

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  6. ハドソン、『めざせ!!釣りマスター』を活用したリハビリテーション機器用ゲームを共同開発

  7. ソフトバンクから新雑誌「EXP.(エクスペリエンス)」が7月22日刊行

  8. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  9. かわいいペーパークラフトの世界−ファミコン、E缶、マリオ、オバマ大統領などを無料公開

  10. 【DEVELOPER'S TALK】音ゲー、コーデ、キラキラ感。3DSタイトル『プリティーリズム マイ☆デコレインボーウエディング』にみるミドルウェアで実現した女児向けゲーム開発のこだわりとは?

アクセスランキングをもっと見る