人生にゲームをプラスするメディア

GBA/DS向けの使い捨てバッテリーが発表―2005CES

任天堂 DS

米Compact Power Systemsは「Cellboost」と呼ばれる同社の使い捨てバッテリーの新ラインナップを発表しました。その中にはゲームボーイアドバンスとニンテンドーDS向けの「Cellboost for Nintendo Game Boy Advance SP and DS」も含まれます。

同社のTodd Ruhalter社長は「バッテリーは現代の携帯デバイスのアキレス腱です。私達のCellboostはコンセントが無い場所で携帯電話の充電がなくなってしまった人の為の素晴らしい回答だということが分かりました。私達の新しいラインナップは他の携帯デバイスのユーザーにも同様の回答を与えます」とコメントしています。

この製品で数時間バッテリーを持たすことができるそうです。発売は2005年第2四半期で、価格は4.50ドル〜7.99ドルの範囲になるとのことです。日本でもこのような製品が発売されると便利でいいかもしれませんね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  7. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  8. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  10. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

アクセスランキングをもっと見る