人生にゲームをプラスするメディア

ビベンディがユービーアイソフトの買収を否定

ゲームビジネス その他

フランスの一部新聞が報じたことでビベンディ・ユニバーサル・ゲームスがユービーアイソフトを買収する交渉を進めているとの噂が広がっていましたが、ビベンディはこれを否定しました。

「報道された、ビベンディがユービーアイソフトの買収の交渉を行っているというのは事実ではありません」とプレスリリースで会社は述べています。フランスのL'Agefiがビベンディのコメントとして「資本関係を持つ用意がある」として伝えたことで噂が広まりました。

ユービーアイソフトは先月末にエレクトロニック・アーツが20%の株式を取得したことを敵対的な買収行為と捉えていて、ビベンディが友好的な相手として上がったのではないかと見られていました。もし両社が合併すればインフォグラムス(アタリ)を上回りフランス最大のパブリッシャーとなります。

そのインフォグラムスのCEOのBruno Bonnell氏も、ユービーアイソフトが独立を維持する為に必要なサポートを行う用意があると表明しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

    今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

  2. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  3. 【プレイレポ】アイテムを使うだけでも楽しい!『マリオカート アーケードグランプリVR』の臨場感が桁外れ

    【プレイレポ】アイテムを使うだけでも楽しい!『マリオカート アーケードグランプリVR』の臨場感が桁外れ

  4. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  5. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  6. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

  8. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  9. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  10. アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始

アクセスランキングをもっと見る