人生にゲームをプラスするメディア

「サンタの手も借ります」NOAのカスタマーサービス

サンタクロースが舞い降りるこの時期はカスタマーサポートも大忙し。プレゼントを渡したサンタはどこへ行くのでしょう?任天堂によれば「今度はカスタマーセンターで遊び方を教えてくれる」そうです。任天堂オブアメリカのカスタマーサポートは例年12月の最終週には9万件を超える問い合わせを受けるそうです。

ゲームビジネス その他
サンタクロースが舞い降りるこの時期はカスタマーサポートも大忙し。プレゼントを渡したサンタはどこへ行くのでしょう?任天堂によれば「今度はカスタマーセンターで遊び方を教えてくれる」そうです。任天堂オブアメリカのカスタマーサポートは例年12月の最終週には9万件を超える問い合わせを受けるそうです。

近年はカスタマーサービスを外部の会社に委託する企業も増えてきていますが、任天堂は社内にゲームカウンセラー、カスタマーサービス担当者、オンラインスタッフを置いてユーザーからの質問や修理依頼などに答えます。毎年この時期は問い合わせが多いので、スタッフの数を60%増員しているそうです。

ゲームカウンセラーはゲームの攻略法などに精通したスタッフで、全ての任天堂ハードで発売された3300本にものぼるゲームの情報にアクセスできる体制になっているそうです。

任天堂は通常時に一週間に3万3500本の電話と7500通の電子メールそして500通の手紙に対応していて、1985年にカスタマーサービスが設立されて以来7800万人以上に電話で、320万人に電子メールで対応してきたそうです。

ちなみに一年前の同じ記事はこちら
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  3. マリオの資産は1160億円―フォーブスのランキング

    マリオの資産は1160億円―フォーブスのランキング

  4. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  5. 「日本のメディア芸術100選」が発表される

  6. ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が米国任天堂らを提訴

  7. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  8. VR『ぶちカラ』TGS2018で爆誕─歌いながら、ポーズをキメて板をぶち抜け!

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

アクセスランキングをもっと見る