人生にゲームをプラスするメディア

エレクトロニック・アーツとNFLが5年間の独占契約を締結

エレクトロニック・アーツとNFL及びNFL選手会は、携帯電話を除く全てのプラットフォームでのNFL関連の「アクションシミュレーション、アーケードスタイル、マネージャーゲーム」での選手・チーム・競技場の5年間の独占契約を結んだと発表しました。

ゲームビジネス その他
エレクトロニック・アーツとNFL及びNFL選手会は、携帯電話を除く全てのプラットフォームでのNFL関連の「アクションシミュレーション、アーケードスタイル、マネージャーゲーム」での選手・チーム・競技場の5年間の独占契約を結んだと発表しました。

これによって他社のNFLタイトルは発売されないことになります。『ESPN Football(セガ)』、『NFL Blitz(ミッドウェイ)』、『NFL Gameday(SCE)』、『NFL Fever(マイクロソフト)』などがありました。契約金額は明かされていません。

「私達はゲーム業界のリーダーでNFLの重要なパートナーであるEAと新しい契約を結ぶことが出来て嬉しく思っています。いままでのように、更に面白いゲームを提供してくれることを期待しています」とNFLコミッショナーのPaul Tagliabue氏は述べています。

「私達はNFLと関係を強化する機会を得たことにとても興奮しています。この5年間の契約の元で、ハードの進化と共に新しいアイデアと革新的なゲームプレイを備えたものをユーザーの方々に提供できると思っています」とEAの会長兼CEOのLarry Probst氏はコメントしています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

    「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

  2. Yahoo!JapanとGREE、共同でスマホ向けソーシャルゲームの新会社「ジクシーズ」設立

    Yahoo!JapanとGREE、共同でスマホ向けソーシャルゲームの新会社「ジクシーズ」設立

  3. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

    任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  4. 任天堂の山内相談役、京都大新病棟に70億寄付

  5. VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

  6. PS4で配信予定の「東方」同人ゲームに対し、グレフが『旋光の輪舞』のライセンスを許諾

  7. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  8. 久多良木健氏、サイバーアイ・エンタテインメントを設立して活動再開

  9. 【GDC2012】ゲームは人々を笑顔にできる―『スーパーマリオ3Dランド』ディレクター林田氏が語る

  10. 【GDC2012】『Infinity Blade』開発者が明かすモバイルでAAAタイトルを作る方法(しかも半年で)

アクセスランキングをもっと見る