人生にゲームをプラスするメディア

米国のゲーム雑誌「XBN」・「GMR」が休刊に

Ziff-Davis Publishingが出版する米国のゲーム雑誌「Xbox Nation(XBN)」と「GMR」が休刊になることが同社の従業員からの情報で明らかになりました。どちらも人気のある雑誌で休刊となった理由は不明です。後者はEBGamesとのコラボレーション雑誌でした。

ゲームビジネス その他
Ziff-Davis Publishingが出版する米国のゲーム雑誌「Xbox Nation(XBN)」と「GMR」が休刊になることが同社の従業員からの情報で明らかになりました。どちらも人気のある雑誌で休刊となった理由は不明です。後者はEBGamesとのコラボレーション雑誌でした。

Ziff-Davisは最大の総合ゲーム雑誌である「Electronic Gaming Monthly」を始めとして「Computer Gaming World」・「Official U.S. PlayStation Magazine」やウェブサイトの1UP.comを抱えていて、スタッフはこれらの雑誌に移るものと見られます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  2. 【レトロゲーム事情】第1回 電気用品安全法(PSE法)について

    【レトロゲーム事情】第1回 電気用品安全法(PSE法)について

  3. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

    『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  4. インターネットから自由が消える……法学者 白田秀彰氏インタビュー

  5. 『マインクラフト』生みの親、VRとボクセルアートを組み合わせた「Unmandelboxing」を発表

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】トリコにまたがれ! 気分はネバーエンディング『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』

  7. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 2019年1月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!【年末年始特集】

  10. ギズモード、コタクなどを運営するGawker Mediaが破産申請、プライバシー侵害で150億円の訴訟

アクセスランキングをもっと見る